小さな会社の集客支援ならブリッジワーク高橋伸夫のマーケティング・コンサルタント

集客チラシの効果がでない一番の理由

あれ!喜んでくれない・・・・・・

子供の誕生日、苦労して選んだプレゼント
彼女との記念日に渾身のプレゼント

期待していたのは、
「うれしー!!ありがとう!!
それが、
「ん?あ、・・・ありがとう・・・・」

喜んでくれない。

こんな経験ありませんか?

それは、あなたが「いい!」と選んだ物が、
子供や彼女が欲しい物ではなかったからです。

苦労して作成した集客チラシが全く売れない。
この原因も同じこと。

「これはいいですよ!すごいですよ!」
いくら商品を自慢しても、
それがお客様が望んでいなければ
全く売れない。反応がない。

こんな結果になるのです。

”自分が伝えたいことを書くのではなく
 お客様が求めていることを書く”

これが集客チラシの基本です。

お客様が求めていること、わかりますか?

それは、
あなたの商品が欲しいわけではないというこ
「あなたの商品を使うことで○○○を解決したい」
「あなたの商品を使うことで○○○をかなえたい」

商品はお客sまが求めていることの単なる手段。
お客様は結果を求めているのです。

このことを理解していないと
「これはいいですよ!これは凄いですよ!」
「だから?何か私にいいことあるの?」

お客様の心は動かないのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
集客チラシの効果が出ない一番の原因
それは商品の自慢ばかりで
お客様が求めることを書いていないから。
お客様が求めているのは、
あなたの商品を使うことで得られる結果。

結果を約束する。

これが集客チラシに書くべきこと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お客様が求めている結果は何だろう?
集客チラシの作成は、ここがスタート地点です。

それではまた!