小さな会社の集客支援ならブリッジワーク高橋伸夫のマーケティング・コンサルタント

不思議バンドのマーケティングから学ぶ「フリーミニアム」

【SBR】不思議バンドのマーケティングから学ぶ「フリーミニアム」

なんじゃ?こいつらは?

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

Sunday Book Review いってみましょう!

先日、地下鉄で移動中のことです。
ある駅で大量の老若男女が乗り込んできました。

明らかにハイテンション。

「なんじゃ?」

彼らの手にしていたグッズを見て納得。

「嵐」の札幌ドームのコンサート。
みんな様々なグッズを手にしている。

これ莫大な利益ですよ。

ジャニーズやAKB48のコンサートは
さながら移動販売会。

グッズ販売が主な収益源だそうです。
コンサートは手段なのですね。

このまったく逆の戦略で
50年近く生き残っている不思議なバンド。

このバンドから
「フリーミニアム」時代のマーケティングを学ぶ。

ご紹介しますね。

======================
『グレートフルデッドにマーケティングを学ぶ
 B,ハリガン&D・Mスコット 著』
======================
動画もご覧下さい。

「グレートフルデッド」

この不思議バンド、ご存知ですか?

目立ぅたヒット曲は皆無。
しかし圧倒的な観客動員数を誇る不思議なバンド。

その秘密が
「フリーミニアム」

「フリーミニアム」とは
基本的な製品を無料で配布して
さらに上位な製品を有料で販売する戦略。

そうです。
「お試しキットプレゼント」「無料サンプルプレゼント」・・・

現在のマーケティングの主流となっている戦略。

この「グレートフルデッド」
通常は厳禁のコンサートの録音を許した。
このテープがファンに広がり
次のコンサートへ。

ツアーに同行してアメリカ中を旅する
熱狂的なファン
「デッド・ヘッズ」を生み出した。

この本の監修はあの糸井重里さん。

つまらないわけがありません。

「フリー」時代のヒントが見つかるかもしれません。

ぜひ読んでみてください。

さて、「嵐」
すごいですね。
札幌ドームを3日間連続で超満員に

グッズ、いくら売れたんだろう?

ん~恐ろしいですね。

それでは!

◆僕を集客のパートナーにしてみませんか?◆
『集客7プログラムメンバー』募集中!
詳しくはこちら!
http://bridge-work.net/contents/121017member7.pdf