小さな会社の集客支援ならブリッジワーク高橋伸夫のマーケティング・コンサルタント

マーケティングは掛け算「売上を2倍にする方法」

数学は得意ですか?

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

風疹が流行していますね。
僕は高校一年生の春に風疹にかかり
10日間学校を休みました。

これが最悪。

数学がまったく理解できなくなったのです。

この時期、全ての公式の基礎となる方程式を学ぶ。
その授業を受けられず
結局、最後まで追いつけませんでした。

さて、ここで数学の質問です。

「売上を2倍にするには、どうすればいいか?」

大丈夫です。
方程式や関数より、ずっと簡単ですよ。

ヒントは
「マーケティングは掛け算である」

=====================
『マーケティング「売上」を2倍にする方法』
=====================

「売上を2倍にする」
これ、万人の願いですよね。

「売上」を分解してみると

見込み客×成約率×平均単価×利用頻度=売上

例えば
見込み客300人・成約率30%・平均単価1万円・利用頻度5回

300人×30%×1万円×5回=450万円

さて、売上を2倍にするには、

◆方法 その一

「いずれかの項目を2倍にする。」

見込み客を600人にすると売上は2倍になる。
成約率を60%にすると売上は2倍になる。
平均単価を・・・。利用頻度を・・・

でも、現実の商売ではかなり難しい。

「なんだよ!こんなの無理じゃん!」

ここからが今日の本題。

「マーケティングは掛け算」
だから、こんな手はいかがですか?

◆方法 その二

「それぞれの項目を頑張って20%伸ばす」

それぞれの項目を20%伸ばすと・・

360人×36%×12000円×6回=933万円

いかがですか?

どうすれば見込み客を20%増やせるか?
どうすれば成約率を20&伸ばせるか?
どうすれば平均単価を20%伸ばせるか?
どうすれば利用回数を20%伸ばせるか?

これだと頑張ればできそうな気になりませんか?

もちろん20%も大変です。
でも、それぞれの項目を頑張ると・・

売上倍増!!!

集客チラシのオファーを変えてみる。
初回購入特典を企画しtみる。
関連して販売できる商材を検討する。
定期的にお客様に役立つ情報を送る。

今日からできることを始めてみて欲しいのです。

すると・・・
掛け算で効果が出てくる。

「マーケティングは掛け算」

一発逆転ではなく、継続的な施策をコツコツと。

すると、

売上倍増!

ぜひチャレンジしてください。

それではまた!

売上を2倍にしたいあなたへ!
◆ブリッジワークのオンライン・コンサルティング
『集客7プログラム・メンバー募集中』
《詳しくはこちらから》