小さな会社の集客支援ならブリッジワーク高橋伸夫のマーケティング・コンサルタント

商品の先にある2つのベネフィット

見方を変えましょう。

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

突然ですが質問です。

あなたの仕事は何ですか?

「ペットショップでペットを売っています」
「リフォーム業です」
「エステの仕事をしています」

ブッブー!

あなたは、もっともっと素晴らしいものを
お客様へ提供していますよ!

それは・・・

=================
『商品の先にある2つの「ベネフィット」』
=================

例えば芝刈り機。

確かにお客様が買うのは「芝刈り機」

でも、本当に「欲しい」ものは・・

「余命いくばくもない妻。
 この限られた時間を、綺麗な庭で
 一緒に過ごしたいんだ」

仕事の目的はお客様を幸せにすることです。
商品は、そのための「手段」

エステであれば、
エステの施術は「手段」

お客様は
「綺麗になれる」

そして、
「明るく自信を持てる」

エステを通して、大きな価値をお客様に提供している

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「この商品でお客様の生活はどう変わるか?」
「この商品でお客様はどんな気持ちになるか?」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この答えがお客様へ提供している「価値」

お客様の生活の変化を「機能的ベネフィット」
お客様の気持ちの変化を「情緒的ベネフィット」

この2つのベネフィットを提供することが、
僕たちの仕事なのです。

「私は、女性が綺麗になり、
 明るく自信を持って
 仕事にも、恋愛にも、チャレンジできる
 お手伝いをしています!」

あなたの仕事は何ですか?

それではまた!

PS

広告のメッセージとは、
この2つのベネフィットをお客様へ示すことです。

だから、常に考えて欲しいのです。
「私の仕事は何だろう?」

その答えを広告に書いてください。

◆ブリッジワークのオンライン・コンサルティング
『集客7プログラム・メンバー募集中』
【詳しくはこちらから】