小さな会社の集客支援ならブリッジワーク高橋伸夫のマーケティング・コンサルタント

初めてのチラシデザイン「たつたひとつ」の最強ノウハウ

これだけ。これだけでいいです。

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

散々な目に遭いました。

忘れもしない。広告代理店勤務時代、30代のころの話です。

「営業マンはゴルフくだいできないと」

上司の勧めで渋々始めたゴルフ。
クラブセットを買い、ゴルフ好きの先輩社員数名と練習場へ。

これが「レ・ミゼラブル」

「ダメダメ!握り方はこうして!」「球はここに置く!」
「クラブはここにあげなきゃ!」

優しい教えたがりの先輩たちの、やいのやいののアドバイス。

頭はごちゃごちゃ。何をやればいいのかわからない。
結果は・・・・思い出したくもないですね。

これ、よくありますよね。

初めてチャレンジする分野。
「あれもしなきゃ。これもしなきゃ。これも忘れなで・・」
結局、頭はオーバーヒート。悲惨な結果。

新しく取り組む分野。気にできるのは一つだけです。

そう。「たったひとつ」

チラシのデザインも同じです。
初めてのチラシ作成。デザインで気にして欲しい
「たったひとつのこと」

お伝えします。

============================
『初めてのチラシデザイン「たつたひとつ」の最強ノウハウ』
============================
動画をご覧下さい。

デザインは完全に「職人技」特殊技術です。
素人がどう頑張ってもプロのようにはいかない。

これは認識しておくべきです。

だから、「欲張らない」
気にして欲しいのは、「読みやすさ」

初めてのチラシのデザイン
これだけを、やってみてください。

これです。

ーーーーーーーーーーーーーーー
紙のど真ん中に一本の線を引く
ーーーーーーーーーーーーーーー

◆初めてのチラシのデザインの手順

1 紙を縦にしてど真ん中に一本の線を引く

2 この線に沿って左右対象にコンテンツを配置する。

この動画をぜひ観てください。
⇒http://youtu.be/2nacuOYwAgw

左右対称にコンテンツを配置する。
これ「シンメトリック」と呼ばれる
デザインの基本中の基本。

これだけ。これだけを守ってデザインしてみてください。

お客様は
「読みやすい。分かりやすい」

送り手側は
「簡単。作りやすい」

いかがですか?これだとできそうでしょ?

ーーーーーーーーーーーーーーー
紙のど真ん中に一本の線を引く
ーーーーーーーーーーーーーーー

簡単、しかも効果絶大。

ぜひ、試してみてくださいね。

それではまた!

PS

初めてチラシ作成に挑戦するあなたへ。

チラシ作成のツボ、僕がお伝えします。

『チラシ無料診断開催中』
お申し込みはこちらから