小さな会社の集客支援ならブリッジワーク高橋伸夫のマーケティング・コンサルタント

価格の競争に疲れ果てているあなたへの一冊

ごめんなさい。悪いのはあなたです。

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

今日は日曜日 Sunday Book Review

「大手の低価格攻勢に困っています」
「安売りを求めるお客様ばかりで・・・」

これは、大変ですね。
たしかに今のお客様はコスト・コンシャス
価格にはシビアです。

でも、ごめんなさい。あえて言いますね。

「あなたが悪い」

価格が原因で売れないのも、
安売りを求めるお客様ばかりなのも、
あなたの発信しているメッセージの結果です。

価格以外の価値を伝えていない。

するとお客様は価格以外に判断することができない。

僕たち小規模ビジネスは
決して「価格」の土俵で戦ってはいけない。

理由1 「絶対に勝てない」

価格を安くできる要因を考えてみてください。

「大量」に仕入れるから安くできる。
「大量」に売るから安くできる。

薄利多売は一部の大手の戦略です。

理由2 「価格で集めたお客様は価格で逃げる」

価格は「数字」です。
それ以上でもそれ以下でもない。

価格しか判断基準にないお客様は、
他店が1円でも安ければ離れていく。

こんなお客様の相手をしたいですか?

「じゃ、どうしればいいの?」

こうしてください。

「価値で売れ!狭く売れ!意味で売れ!」

これは今日ご紹介する本の副題です。

========================
『藤村流高くても売れる!10のやり方/藤村正宏』
========================
動画をご覧下さい。

あなたは次の空欄を埋めることができますか?

「確かに(競合)さんは安くて品揃えも豊富ですよね。
 でも、うちは□□□なんです」

この空欄を埋めることができた方は
価格ではない、価値を売っています。

でも、どうしても思いつかなかった方は、
ぜひ、この本を読んでみてください。

価格競争に負けないメッセージの作り方が、
分かりやすく説明されています。

なんせ藤村さん。つまらないはずはありません。

今のあなたの現状は発信しているメッセージの結果。
メッセージを変えれば結果は変わります。

この本をぜひ手に取ってみてください。

それではまた!

PS

たった90日間であなたのメッセージが変わります。

『90日間知識ゼロからのコピーライティング入門講座』
こちらをご覧下さい。。●11月1日まで!キャンペーン開催中
メンバーシップ限定の動画セミナー4本をプレゼント!