小さな会社の集客支援ならブリッジワーク高橋伸夫のマーケティング・コンサルタント

簡単にキャッチコピーを強化する3つの方法 Part3

驚きました!!

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

義理の兄がなんと45キロの減量に成功しました!

義理の兄は僕の高校時代の友人です。

バレー部のエース、頭もいい。
当然女の子にはモテモテ。

でも、そんなモテ期も束の間

当時の彼の体重は68キロでした。
ところが、大学に入りバレーをやめ酒を覚えて・・・

見る見るうちに、肉眼でわかるほど体重が増え、
なんと数年で体重は135キロに。

それから20数年間、周囲の心配の声をよそに、
ずーーーーと「デブ」のままだったのです。

そんな彼がダイエットを始めたのは今年の春。

食事制限をして毎日ウォーキングして、
なんと現在の体重は90キロ!

何が彼をダイエットに向かわせたのか?

これ、わかります?

健康のため?
いいえ違います。もっとナマナマしい理由。

「出世したい!」

彼の勤務先はこれからが「勝負どころ」
肥満は昇格のためには
相当のマイナスポイントになるのだそうです。

それにしても45キロ
凄いですね。

「出世」がかれの強烈なヒットポイント。

キャッチコピーは
的確にこのヒットポイントを突かなければならないのです。

=========================
『簡単にキャッチコピーを強化する3つの方法 Part3』
=========================
動画をご覧下さい。

商品には2つの側面があります。

「特徴」と「ベネフィット」

「ベネフィット」とは、その商品を使うことで、
お客様が得られる「価値」のことです。

例えば

「ホワイトニング」であれば「歯が白くなる」
「整体」であれば「肩の痛みから解放される」

このお客様が得られる価値「ベネフィット」を伝えることが、
キャッチコピーの役割です。

でも・・・・・

「歯が白くなる」「肩の痛みから解放される」では
残念ですがお客様のヒットポイントではないのです。
「浅い」のです。

お客様のヒットポイントは、もっと深いところにある。

義理の兄は「痩せられる」では20数年間動かなかった

彼が動いたのは、
「痩せられる」から「出世ができる」

「痩せられる」というベネフィットから生まれた、
さらなるベネフィット「出世できる」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
商品の特徴から得られる価値=ベネフィット
そしてベネフィットは更なるベネフィットを生み出す。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ベネフィット」を深堀するのです。
するとお客様のヒットポイントが見つかる。

例えばこんな感じ

●商品の特徴
 「美白成分が従来の3倍の美容液」

●ベネフィット
 「たった2週間で輝く白い肌が手に入る」

さて、ここからです。

なぜ、お客様は「輝く白い肌」を手に入れたいのか?
なぜ、短期間で「輝く白い肌」を手に入れたいのか?

それは

「どうしても意中の彼を振り向かせたいから」かもしれない。

すると

「たった2週間で輝く白い肌を手に入れて
 あの彼を虜にしよう」

●ベネフィットから生まれた更なるベネフィット
 「意中の彼を虜にできる」

いかがですか?

あなたの商品の特徴から得られる
お客様の得られる「価値」は?

そして、その「価値」から
お客様は何を得ることができますか?

「ベネフィット」を深堀する。

お客様のヒットポイントを一撃してくださいね。

それではまた!

PS

いかがでしたか?

3回シリーズでお届けした
キャッチコピーを強化する方法。

キャッチコピーはお客様と出会う貴重な一行です。

・3つの「楽」を使う。
・「強い言葉」を使う。
・ベネフィットを深堀する。

お客様の心を動かしてくださいね。