小さな会社の集客支援ならブリッジワーク高橋伸夫のマーケティング・コンサルタント

美容室・整体院・・サロン型ビジネスの集客の場合

「じぇじぇ!」
(古&祝流行語大賞!)

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

売っている人が多すぎる・・・
愕然としました。

クライアントさんや、相談をいただく方には、
美容室や整体院、いわゆるサロン型ビジネスの方が多い。

そこで、全国の美容室の数を調べてみると・・

な、なんと!約22万店!

これ、どれくらい凄い数字かと言うと、
あっち、こっち、どこでも見かけるコンビニの数が、

約5万店。なんとその4倍以上・・・

「ここ数日間、お客様が一人も来ないんです・・・」

こんな悩みもうなずけますよね。

崖っぷち美容室、整体院がなんと多いことか・・

でも、こんな超過密マーケットの中でも、
しっかりと「儲けている」店舗もあります。
しかも、個人経営の小さな店舗で。

「崖っぷち」と「儲けている」
何が、その違いを生んだのでしょう?

それは・・・・

=========================
『美容室・整体院・・サロン型ビジネスの集客の場合』
=========================
動画をご覧下さい。

「崖っぷち」は持っていない、気づいていない。
でも「儲けている」がしっかりと持っているもの。

それは

「仕組み」

お試し来店してもらうための「仕組み」
再来店してもらうための「仕組み」
継続的に利用してもらうための「仕組み」

そして、ファンを作る「仕組み」

例を挙げましょう。

一度しか来店しなかぅた「一回客」

「崖っぷち」は、諦めてしまう。追わない。
初回のお試し特別価格で売り上げただけで終わり。

「儲けている」は諦めない。

「初来店して、数ヶ月、最後の利用から数ヶ月したら、
 ○○○を実施する」

休眠客に対する「仕組み」ができているのですね。

この「仕組み」

最先端のマーケティングj手法とかではありません。
高額なシステムでもありません。

それは、ほんのちょっとしたこと。

ひとつヒントをプレゼントしますね。

初めて来店していただいたお客様には、
サンキューレターを出しますよね?

このサンキューレターを

「その日に出す」「3週間後にもう一度出す」

試してみてください。

間違いなく「再来店率」が高まります。

いかがですか?

もし、あなたが「崖っぷち」ならば、
「仕組み」を作ることです。

決して難しいことではありません。
あなたでもできます。

ちょっとした「企て」があればいいのです。

今日から、その一歩を踏み出しましょう。

応援しています。

それではまた!

PS

仕組みを作り「崖っぷち」から抜け出しませんか?

二人三脚で、あなたの集客をサポートする。
『集客7プログラム・メンバーシップ』

現在、新メンバーも集中です。

詳しくはこちらから