小さな会社の集客支援ならブリッジワーク高橋伸夫のマーケティング・コンサルタント

忘れてない?マーケティングの「ココ」

「点を線にする」 byスティーブ・ジョブス

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

「高橋さん、やりました!
 今回のチラシ、倍のお客さんがきてくれました!」

クライアントのKさんから、
こんな、嬉しいメールをいただきました。

何度もテストを繰り返し、
苦労して、ようやく完成したチラシです。

よかった・・

僕は、すかさず返信。あることを尋ねました。

「Kさん。おめでとうございます。
 ところで、あれ、やりましたか?」

答えは「やってません」

・・・・・痛い!あまりにも痛すぎる!!

Kさんは、
ても貴重な「機会」を逸してしまったのです。

それは・・・・

======================
『忘れてない?マーケティングのこの「ココ」』
======================
動画をご覧下さい。

Kさんには、ある作戦を授けていました。

「初めて来店してくれた、お客様から、
 必ず連絡先を獲得すること。そのために・・・」

「初めて来店してくれたお客様へ、
 当日中にサンキューメールをだすこと。
 その内容は・・・」

「仕掛け」を伝えていたのです。

でも、Kさんは「新規来店」に囚われて、
この「仕掛け」を実施していなかったのです。

「初めて来店」
その時、あなたがしなければいけないこと。

それは、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
次にお客様に「して欲しいこと」を明確に指示する。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「問い合わせ」次にして欲しいことを明確に指示する。
「初来店」次にしてほしいことを明確に指示する。
「商品購入」次にして欲しいことを明確に指示する。
「常連さん」次にして欲しいことを明確に指示する。

マーケティングとは、
お客様と出会い、あなたのファンになるまでの、
「ストーリー」を作ることです。

その「ストーリー」の中に、
チラシがあり、店内POPがあり、Webサイトがある。
そのために、あなたが必ずやるべきこと。

「次にして欲しいことを明確に指示する」

スティーブ・ジョブスは言いました。

「点を線にする」

チラシ、広告は「点」
「点」と「点」を「線」に繋げるために必要なこと、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
次にお客様に「して欲しいこと」を明確に指示する。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これ、忘れないでくださいね。

Kさん!すぐにやろうね!!

それではまた!

PS

僕と一緒に「ストーリー」を作りませんか?

集客支援メンバー・シップ
『集客7プログラム』

ただいま新メンバー募集中です。

詳しくはこちらをご覧下さい。