小さな会社の集客支援ならブリッジワーク高橋伸夫のマーケティング・コンサルタント

「売れない理由」の金メダルはコレだ!

マジか・・・

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

アンビリバボー!!明らかにおかしい!断じて抗議!

でも、彼女は笑っていました。

上村愛子さん。

あまりにも惜しい4位でしたね。
誰もが「やった!」と思ったのに・・・

上村さんはさすがでした。
愚痴は一切なし。気風がいい。
「かっけー」日本中がそう思ったはずです。

月並みな言い方ですが、感動しました。

オリンピック。

世界の超一流の選手が競い合うと、
勝負は、ほんと紙一重。微差で決まりますね。

でも、こいつには、
ダントツ、ぶっちぎり、
鉄板の金メダル候補が存在します。

「あなたの商品が売れない理由」

これです。

====================
『「売れない理由」の金メダルはコレだ!』
====================
動画をご覧下さい。

「わかりづらい」

何をしてくれる店舗か「わかりづらい」
何を得られる商品なのか「わかりづらい」
何を言いたい広告なのか「わかりづらい」

どんなに優れた商品でも、
「わかりづらい」と売れません。

「?」はお客様の財布の紐を締めるのです。

「わかりづらい」にしているのは何か?

それは、「欲張り」です。

あれもできます。これもできます。ついてにこれも。
これしてくれ。あれもしてくれ。そしてこれも。

「は?」

お客様が、商品に望んでいることは、たった一つ。

「この悩みを解決して」
「この願いを叶えて」

それを、あれも、これも・・・

だからお客様は「買わない」

困りましたね。どうします?

この必殺フレーズを使ってください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
「これはは○○○のための商品です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

「これは肩こりに苦しむ20代女性のための商品です」
「これは東大に合格したい浪人生のためにサービスです」

これだけで、あなたの商品がクリアになります。
お客様は「自分のため」とわかります。
だから、真剣に読んでくれる。考えてくれる。

「わかりづらい」は商品を殺します。
「わかりづらい」は広告を殺します。

「わかりづらい」はビジネスの天敵なのです。

「これは○○○のための商品です」

このフレーズ、ぜひ使ってくださいね。

「?」を払拭してください。

それではまた!

◆僕を集客のパートナーにしてみませんか?

集客支援メンバーシップ
『集客7プログラム』新メンバー募集中!
詳しくはこちらから