小さな会社の集客支援ならブリッジワーク高橋伸夫のマーケティング・コンサルタント

一風変わった、やばいキャッチコピーのご紹介

負けるな!

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

あなたの「目の上のたんこぶ」は誰ですか?

ビジネスには3人の人物が登場します。
お客様、あなた、そしてライバルです。

きっと、あなたにも「あいつさえいなければ・・」
そんなライバルが存在すると思います。

低価格を売りにする、あいつ。
品揃えを自慢する、あいつ。

でもビジネスは商いの戦争です。
あなたは負けるわけにはいきません。

「でも価格や品揃えでは、どうしても勝てない・・・」

大丈夫です。

「価格・品揃え」はライバルが得意な「土俵」
なにも、あなたが、のこのこと上がる必要はない。

あなたの「土俵」を作ればいいのです。

「え?どうやって?」

このキャッチコピーを使ってみてください。

=======================
『一風変わった、やばいキャッチコピーのご紹介』
=======================
動画をご覧下さい。

「これは○○○ではない」

「ただ価格が安いだけの整体院ではありません!」

「ただ野菜を大量に並べただけの
 ありふれた八百屋ではありません」

○○○ではない。
○○○でもない。
○○○です。

ライバルと違う、
あなたの得意な「土俵」を作るのです。

お客様が求めることを「全て」満たしている
ライバルは存在しません。

低価格を売りにしている店は、
お客様が求めている「何か」を犠牲にしています。

ただ商品を大量に並べただけのライバルに
満足していないお客様がいます。

あなたの「土俵」を求めているお客様がいるのです。

だから、

「これは○○○ではない」

まずはライバルを排除してください。
そして、あなたの「土俵」をお客様に伝えるのです。

「私は○○ではありません。
 ○○○でもありません。
 ○○○です!」

堂々とあなたの「土俵」を
お客様に伝えてくださいね。

「これは、ありふれたキャッチコピーではありません」

あなたを際立たせるキャッチコピーの作り方

ぜひ、試してくださいね。

それではまた!

PS

誰もが彼女が女王だと知っていました。

表彰台に上がったメダリストたちも・・・

高梨沙羅さん

きっと4年後
僕たちは女王の最高の笑顔をみることができるはず。

ロリ会えず、お疲れ様でした。

◆僕を集客のパートナーにしてみませんか?

集客支援メンバーシップ
『集客7プログラム』新メンバー募集中!

詳しくはこちらから