小さな会社の集客支援ならブリッジワーク高橋伸夫のマーケティング・コンサルタント

史上最悪のマーケティング手法

もう「三つの刀」では食えないのです。

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

日本マクドナルドの創業者、藤田田さん
億万長者メーカーと呼ばれるダン・ケンディ
現代の行商人、ジャパネットたかだの高田社長

僕がレスペクトしてやまないビジネスパーソンです。

三人に共通しているのは、徹底した「売る」姿勢です。
「売ること」が善、「売らないこと」が悪。

この明確な価値観。
そして、その徹底した「売る」姿勢が
たくさんの人を幸せにしています。

「三刀の技」

この格言を聞いたことはありますか?

三の刀とは、
包丁を使った料理、ハサミを使った裁縫、ハサミを使った散髪

この三つの刀の技術があれば、
世界、どこに行っても食っていける。
古く中国で言われてきた格言です。

でも、そんな古き良き時代は終わりました。

今は「三刀の技」だけでは食えない。

もうひとつ、絶対に欠かせない技が必要なのです。

それは・・・

==================
『史上最悪のマーケティング手法』
==================
動画をご覧ください。

「売る技術」です。

「いい商品・サービスがあれば売れる」
「資格さえあれば食える」

これは、残念ながら現代においては幻想。
「売る技術」がないと生き残っていけないのです。

ここで問題になるのが姿勢。

「売り込むのはどうも・・・」
「営業はやりたくないです」

「売ること」に対する罪悪感。
売ることが悪、と思っている人の
共通したマーケティングの手法がこれ。

「ホープ・マーケティング」

「お客様がきてくれないかな・・・・・」

パソコンの前で、
何もしないで、ただ願っているだけのマーケティング。

史上最悪のマーケティング手法です。

あなたは大丈夫ですか?

繰り返しますね。
いい商品、いいサービスだけでは売れません。
資格を持っていても、それだけでは食えません。

「売る」と決めること。決断する。
そして「売る技術」を手に入れること。

決断と「もうひとつの刀」
必ず手に入れてくださいね。

もし、それができないのであれば・・・

これは、考えないことにしましましょう。

それではまた!

PS

僕と一緒に「もうひとつの刀」を手にい入れませんか?

集客支援メンバーシップ
『集客7プログラム』

詳しくはコチラから