小さな会社の集客支援ならブリッジワーク高橋伸夫のマーケティング・コンサルタント

実戦的 集客マーケティング勉強法

「時間がない!どうしたらいいですか?」

今回は集客のためのマーケティングの学び方。
集客マーケティング勉強法についてです。

「リストラに備えて独立の準備をしています。
 集客のための広告・マーケティングを
 勉強したいのですが現業が忙しく時間がとれません。
 なにか、いい方法はありませんか?
 いま、コトラーの本を読んでいますが、眠くて全然読めません。」

昨日、Aさんから、こんな相談をいただきました。

いやーこれは本当によく分かります。
僕も、夜中、眠い目こすりこすり、やっていました。
起業の準備。大変ですよね。

確かにビジネスに
マーケティングとセールスは最重要のスキルです。

でも、コトラーの本は・・・・

フィリップ・コトラーはアメリカの経営学者。
現代マーケティングの第一人者と言われています。

僕も読みましたよ。
『マーケティング・マネジメント』
ズバリ名著です。勉強になります。

でも、全600ページに文字がびっちり。難しい。
これは、さすがに眠くなりますよ。

僕はAさんにこんなアドバイスををしました。
「もっと実戦的なマーケティングを
 タダで、時間をかけずに勉強しましょう」

「え!そんな方法あるんですか?」

ハイ!あります。

テレビを観ながら、通勤途中に、
簡単に、しかも無料で出来る方法です。

それは、
「広告を読む」

たった、これだけです。

がっかりしました?

でも、本当なんです。

「広告を読む」

効果抜群。しかもタダで簡単。

もちろん、ボーと読んでいても何も得られません。

その広告から次のポイントを読み取っていくのです。

===========================

■実戦的マーケティング勉強法 【広告を読む】

①誰に言っている広告か?
 どんな属性?どんな価値観?どんな願望?

②何をして欲しいと言っている広告か?
 購入?来店?問い合わせ?サンプル請求?

③その商品を買うと何が変化すると言っているか?
 ○○から解放される?○○○ができる?○○な気分になる?
============================

①は、その広告のターゲット
②は、その広告の目的
③は、目的を達成する為のメイン。メッセージ

朝、朝食を食べながら読んでいる新聞
通勤電車の中やテレビ鑑賞、。
日常生活の中で
目についた広告
「「いいな」と思った広告
最近、購入した商品の広告

その広告を
「誰に、何をしろと、何ができると」
この3つのポイントでチェックしてください。

ね?簡単でしょ?
しかも効果は抜群。

なぜならマーケティングの要諦

適切なターゲットへ      (①)
適切なメッセージを      (③)
適切な方法で         (いま見ている媒体)
届けて行動してもらうこと   (②)

全部、チェックできるからです。

これ、しかも面白いです。

「なんだ、この広告!
 タレント使って金はかかっているけど、
 結局、何が言いたいの?」

まずは実戦です。
コトラー先生の
MBAチックなアカデミックな本はそれからでOKです。

タダで簡単。実戦的マーケティング勉強法

あなたも、さっそく始めてみませんか?

それでは?