小さな会社の集客支援ならブリッジワーク高橋伸夫のマーケティング・コンサルタント

集客チラシに書くべきこと。

「集客チラシに書くべきことを、
 一つだけ教えてください」

昨日、こんなお問い合わせをいただきました。

集客チラシに書くべきことを一つだけ。

これは、本質的な質問です。

マーケティング用語でキーメッセージ。
広告の目的を達成するために、
一番伝えなければいけないこと。

チラシに書くべきことはたくさんあるのです。
でも、一つだけと言われると・・・・・・・・

ハイ!お答しましょう。
それは、

結果”です。

あなたの商品やサービスを使用することで、
どんな結果が得られるか?

よくある間違いが
商品の特徴をキーメッセージにしてしまうこと。

”新機能○○○搭載!”
”○○工法の□□□ホームの家”

よくありますよね。
でも、これ、お客様が知りたいことを
何も答えていないのです。

お客様が知りたいのは、
その商品を使うと、どんないいことがあるのか?

そうです。
お客様が知りたいのは”結果”なのです。

相手が知りたいことを伝える。
コミュニケーションの基本です。

とっておきのサンプルをご紹介します。

「ポケットの中に、いつも1000曲」

ご存知、スティーブ・ジョブスの
iPod登場の際のコピー。

けして
「容量が□□□」
とか、
「新技術の○○○」
とは言わない。

伝えているのは、
いつも、外出先でも
1000曲の音楽が聴くことが出来る生活。

========================
集客チラシでは結果を伝える。商品の特徴ではない。
========================

いかがですか?

「でも、どうやってキーメッセージを作るの?」

次回から3回のシリーズで
「キーメッセージの作り方」を
お送りします。
楽しみにしてくださいね。

それでは!