小さな会社の集客支援ならブリッジワーク高橋伸夫のマーケティング・コンサルタント

集客チラシ キーメッセージの作り方 第一回目

すべてに物語があるのです。

今回から
全三回シリーズ
「集客チラシ キーメッセージの作り方」
お送りします。

「さあ、昼は旨いラーメン食って午後から仕事頑張るぞ!」
「夏までに必ずやせる!そして彼を振り向かせたい」

お客様が商品を購入する。

そこには必ず物語が存在します。

主人公はお客様。

集客チラシのメッセージを作るには
このお客様の物語を理解する必要があります。

「集客チラシ キーメッセージの作り方」
第一回目の今日、ご紹介するのは、

”Before&After型”

お客様が商品を前にしているとき
そこには必ず物語が存在する。

解決したい悩み、恐怖、不安
叶えたい夢、希望、願望

これが商品を検討しているお客様の姿。
“Before”です。

お客様があなたの商品を検討しているのはなぜか?

お客様を動かすメッセージ作りの第一歩
それは、この”Before”を理解することです。

お客様は本が欲しくて、
本屋さんに行くのではありません。

「仕事のスキルを身につけたい」
「有意義な休日を過ごしたい」
これが”Before”

商品は目的ではなく手段なのです。

============================
メッセージを作る第一歩はお客様の”Before”を理解すること
============================

質問です。
“Before”な状態のお客様は
あなたの商品を利用する事でどう変わりますか?

お客様は○○○になれる
お客様は○○○な気分になれる。

この質問の答えが”After”。

この”After”が
あなたが伝えるべきこと。
メッセージになるのです。

============================
■集客チラシ□キーメッセージの作り方 ”before&After型”

①メッセージを届けたいお客様を決める。
②お客様の”Before”を書き出す。
③商品を使うことの”After”を書き出す
④お客様が、もっとも望む”After”
 キーメッセージを決める
============================

いかがですか?

これが
”Before&After型”の手順です。

ポイントは
主人公はお客様の物語。商品ではない。

あなたのお客様はどんな”Before”ですか?
あなたの商品はどんな”After”を提供できますか?

”Before&After型”

商品の使用前と使用後から
メッセージを開発する方法。

このテクニックで
よくある
自己中チラシから確実に脱却することができます。

お試しください。

さて
次回は第二回目。
”○○だから型”

楽しみにしてくださいね。

それでは!