小さな会社の集客支援ならブリッジワーク高橋伸夫のマーケティング・コンサルタント

集客チラシ キーメッセージの作り方 第三回目

集客チラシの体質改善です。

「集客チラシ キーメッセージの作り方」
いよいよ最終回になりました。

今回、なぜシリーズにしたのか?

それは
キーメッセージを作る。
集客チラシ作成において
最も重要なプロセスだからです。

キーメッセージの良し悪しが
集客効果に直結している。
いくら、素敵なデザインでも
いくら、大量枚数を折込しても
キーメッセージが適切でないと
お客様は動いてくれない。

これ、悲しくなっちゃいますよね。

だからキーメッセージです。

それでは、まとめましょう。

これまで
”Before&After型”
”○○○だから型”
2つのメッセージ開発の方法をご紹介してきました。

お客様の側から「○○○できる」を開発
商品の側から「○○○できる」を開発

なぜ2つの方法をご紹介したのか?

それは、
より強いキーメッセージを作り
集客チラシの体質改善をしてほしいから。

自己中チラシからの体質改善です。

{この機能は凄いですよ!あれも凄いですよ!」
大声で叫ぶチラシ

「だから?なにか私にいいことあるの?」
シカトするお客様

こんな自己中チラシからの脱却です。

さて、なぜ2つの方法なのか?
それは

======================
■集客チラシ 最強のキーメッセージとは?

お客様が求める「○○○できる」
商品の特徴・独自性が提供する「○○○できる」

この2つの「○○○できる」の接点
それが最強のキーメッセージ
======================

お客様が強く求めていて
あなたの商品だけが提供できる
ベネフィット=「○○○できる」

これが最強のキーメッセージです。

3回シリーズでお届けした
「集客チラシ キーメッセージの作り方」
いかがでしたか?

まずは
お客様の課題や願望を書き出す
商品の特徴や独自性うを書き出す
ここからスタートしてみましょう。

それではまた!