小さな会社の集客支援ならブリッジワーク高橋伸夫のマーケティング・コンサルタント

集客チラシを最強の武器にする7つのヒント ヒント7

【ヒント7】最後の仕上げ「お客様の背中を押す」

Amazonで「在庫3点」どうします?

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

新春特別企画
無料動画セミナー
『集客チラシを最強の武器にする7つのヒント』

七日目のテーマは”今”

ある通販サイトの担当の方から
面白い話を聞きました。

「カートに保存」された商品は買われない。

商品を選択してもらい
「カート」にいれてレジへ進む。
商談成立です。

でも、「あとで検討しよう」
「カートに保存」された商品の
購入率はガクンと落ちるそうです。

日にちが経過すればするほど「買わない」

商品を選択してもらったら、
その場で注文ボタンを押してもらわないと
買ってくれない。行動してくれない。

「あとで検討」は「買わない」と同じ意味なのですね。

もちろん集客チラシも同じです。

だから重要なのです。
「オファー」の作り方は。

=====================
『集客チラシを最強の武器にする7つのヒント』
七回目
「今、行動のために背中を押そう!」
======================
動画をご覧下さい。

キャッチコピーで興味を持ってもらい
ベネフィットを示して価値を感じてもらい
根拠を示して信用してもらう。

次にあなたがすべきこと。

それは

魅力的な条件を示し
お客様に行動してもらうことです。

条件を提示することを「オファー」といいます。

お客様が行動するかしないかを決める
重要なパーツ、それが「オファー」です。

ポイントは
「今、行動」してもらう条件を提示すること。

「今、行動」してもらうオファーに必要なこと。

それは

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■「今、行動」のオファーに必要なこと
1 緊急性と限定性
2 価値を追加する。
3 3人兄弟を離さない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

動画をご覧下さい。

飛びっきり魅力的んオファーで
お客様の背中を押す。

集客チラシの最後の仕上げです。

あなたの取引の条件は何ですか?

一度、見直してみてうださいね。

さて、7回にわたりお届けしてきた
『集客チラシを最強の武器にする7つのヒント』

明日は総集編をお届けします。

楽しみにしていてください。
それではまた!

◆新春キャンペーン開催!◆
『90日間バカ売れチラシ完全マスター講座』
集企画・構成からデザインまでを
全12回の動画コンテンツと実戦型ワークシートで。
あなたの集客チラシが確実に変わります。
現在、新春特別キャンペーン実施中!
詳しくはコチラから!
https://bridge-work.net/ppc.html