小さな会社の集客支援ならブリッジワーク高橋伸夫のマーケティング・コンサルタント

ネット時代のチラシ集客に欠かせないコレ

「媒体に貴賎はない」by 仲畑貴志

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

昨日、スタバでのこと。
気がつくと数年前までの風景と一変していました。

以前は、
外の景色を眺める人、本を読んでいる人・・・

ところが昨日のスタバ
一人でいる人の、ほとんどが、ある物を手にしている。

スマホやiPad、Mac air・・デジタル・デバイスです。

ある、統計によると、僕たちは
一日7時間以上ネットが繋がる環境で暮らしている。

従来のメディア、多チャンネル化したテレビ、
そしてインターネット・・・

現在のお客様は毎日、膨大にな情報を浴びています。
人は環境に対応する能力がある。

だから現在のお客様は、ある能力を身につけました。
それは、
「情報の選別能力」

一瞬で必要な情報かどうかを判断する力。
そして、その興味も持続しない。

だから、現在のチラシ集客には
欠かすことのできない要素があるのです。

それは・・

===================
『ネット時代のチラシ集客に欠かせないコレ』
===================
動画をご覧下さい。

日本の広告費の内訳は様変わりしました。
テレビ・ラジオ・新聞・雑誌
マス媒体への出稿が減少。

大きく伸長したのがネット関連です。

でも、変化の激しいマーケティング・ツールで、
変わらない支持されているツールがある。

それが、「チラシ」です。

チラシはお客様にとっては貴重な情報源。
企業にとっては集客に有効なツールなのです。

しかし、ここからが重要。

現在のお客様は「情報の選別能力」に優れている。
だから、瞬時に伝えなければならない。

現在のチラシ集客に欠かせない要素。

それは

「明瞭・明確」であること。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■チラシに必要な「明瞭・明確」
1 ベネフィットを言い切る。
2 雰囲気だけのスタイルコピーは使わない。
3 不要な修飾語、形容詞は使わない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

例をひとつ

新しい自分を発見してみませんか?」

これは、お客様に「翻訳」を強いるコピーです。

「これ、私に何の得があるの??」

これはアウト!

「明瞭・明快」に書く。

「春の英会話レッスン無料体験受付開始!」

お客様は悠長に「翻訳」している時間はないのです。

あなたの商品を知れば幸せになるお客様がいます。

「明瞭・明確」
忘れないでくださいね。

それではまた!

■高橋伸夫のコンサルティング&コーチ■
オンライン・コンサルティングメニュー
『集客7プログラム』
https://bridge-work.net/contents/121017member7.pdf