小さな会社の集客支援ならブリッジワーク高橋伸夫のマーケティング・コンサルタント

あなたもコピーライターになりませんか?

困ったなー

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

読者のKさんから質問をいただきました。

「現在、営業マンをしています。
 でも、売ることが苦手です。
 コピーライターになりたいのですが、
 そうすればいいでしょうか?」

ん~困ったなー。

だってコピーライターの仕事は「営業」
「売る」ことなのです。。

=====================
『あなたもコピーライターになりませんか?』
=====================

僕が広告の仕事を始めた1980年代。
コピーライターは花形の職業でした。

いまだに根強い人気があります。
横文字稼業、なんとなくカッコイイ。

かたや「営業」
”きつい””辛い””人気がない。

でも、はっきりと言います。

コピーライターの仕事は「営業」です。

何を書けば「売れる」のか
どう書けば「売れる」のか

ね?これ「営業」でしょ?

僕はコンサルティングしているクライアントさんに、
こうお伝えしています。

「コピーライティングのスキルを身につけてください」

なぜなら、
「売れるチラシを作りたい」
「もっとお客様を集めたい」
その一番の近道だからです。

緻密なマーケティングを実際に動かすのは、
書く力、コピーライティングです。

素晴らしい商品・サービスを実際に売るのは、
書く力、コピーライティングです。

マーケティングを動かすのコピーライティングなのです。

いかがですか?

コピーライターは文筆屋ではありません。
「営業」です。

ビジネスを加速させたいなら、
あなたもコピーライターになりませんか?

それではまた!

◆ブリッジワークのオンライン・コンサルティング
『集客7プログラム・メンバー募集中』
詳しくはこちらから
https://bridge-work.net/contents/121017member7.pdf