小さな会社の集客支援ならブリッジワーク高橋伸夫のマーケティング・コンサルタント

高橋流広告メッセージの作り方はこの3文字で

ひたすら繰り返します。

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

僕の「炒飯」は絶品です。

一人暮らしで鍛えられた、唯一の得意料理。
今でも、時々、冷蔵庫の残り物で作っています。

「この作り方が一番だぜ!」
僕なりの手順、段取りがあります。

でも「食べログ」あたりを眺めていると、
あるはあるは、人によって作り方は様々ですね。

でも、結果、美味しければいいのです。

これ、広告作りでも同じです。
結果、お客様が反応する広告が作れればいい。

あ、もちろん原理原則は守らないとダメですよ。

そこで、今日は僕の広告メッセージの「レシピ」を、
一つご紹介したいと思います。

それは、この3文字を呪文のように繰り返すこと。

=========================
『高橋流広告メッセージの作り方はこの3文字で』
=========================
動画をご覧下さい。

広告メッセージを作りだす魔法の3文字

それは

「だから」

広告で伝えるべきことは、商品から得られる「価値」

お客様の心に刺さる「価値」を見つけるのに、
この3文字「だから」は本当に役に立つのです。

例えば六角形の鉛筆

特徴は「六角形」

「だから」机の上から転がらない。

「だから」勉強に集中できる。

「だから」成績がグングン向上する。

すると広告メッセージは

「成績がグングンよくなる魔法の鉛筆」

みたいな。

もう一つ
歯を白くするホワイトニング

「歯が白くなる」

「だから」輝く笑顔になる。

「だから」あなたの印象がグンとよくなる。

「だから」就活に勝てる。

すると

「就活の必需品!○○○ホワイトニング」

こんなメッセージが出来上がる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
商品の特徴を「だから」を繰り返して
広告メッセージに変換する。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

「だから、お客様はどうなるんだろう?」

この質問を繰り返していくわけです。

いかがですか?

この「だから」
売る相手、ターゲットを定める時にも使える。

例えば水分補給飲料。

この商品のベネフィットは「スムーズに水分が補給でsきる」

そこから、

「だから」A 運動機能の低下を防ぐ。
 ターゲットは運動選手

「だから」B 二日酔い我楽になる 
 接待に忙しい営業マン向け

「だから」C 「病気の回復を早める」
 風邪などに苦しむ病人向け

「だから、だから、だから」ひたすら繰り返す。

ね?これ使えるヤツでしょう?

超軽量「だからお客様はどうなる」
自宅で相談「だから、お客様はどうなる」

あなたの商品の特徴を「だから」を使って、
お客様の「価値」にしてみtください。

これ、本当に使えますよ!
お試しあれ!

それではまた!

◆いつでも、あなたのそばで「集客」をサポートします。

『集客7プログラム・メンバー募集中!』
詳しくはコチラから