小さな投資で大きな成果を。個人事業主、スモールビジネスなど 小さなビジネスの集客支援は ブリッジワーク 高橋伸夫の コンサルティングサービス
2013-05-13

「ワォ!集客できた!」と喜ぶ前に・・


次のハードルを越えられますか?

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

徹夜して作った集客チラシ
眠い目を擦りばがらのポスティング

そして・・・・

「ワォ!」たくさんのお客様が来店!

さて、ここで質問です。

「次は?」

もし、この質問に答えられなかったら、
悪いことは言いません。
チラシを配ることを中止しましょう。

「え?お客様が来ているのに?」

お客様が来てくれるから止めるのです。

====================
『集客の前に必ず考えておくべきこと』
動画⇒
====================

集客チラシの目的は「新しい見込み客」の獲得てす。
「来店」「見学会来場」「資料請求」「問い合わせ」・・

ここで注意!

この段階では、まだ「顧客」ではないということ。

「とりま」
これが、この段階でのお客様

「明日まで安いし、とりあえず、まー行ってみようか」
「とりあえず、まー資料だけでも取り寄せとくか」

つまり、お客様は試している。

「とりま」を顧客化するには。
次のハードルを超えなければなりません。

「再来店してもらう」「再購入してもらう」
「再度、問い合わせしてもらう」・・・・・・・

「再度」
このハードルも高いのです。

最初の来店、来場、購入、問い合わせ
これは、スタートラインです。

何人が顧客化ー常連のお客様になってくれるのか?

だから、チラシを配る前に必ず考えておくべきこと

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
再来店のために何をするべきか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「次の一手」を準備しないで、お客様を集めtも、
それは「ザル水」

あなたの「次の一手」は何ですか?

これ準備してくださいね。

それではまた!

◆僕を集客のパートナーにしてみませんか?
『集客7プログラム・メンバー募集中!』
《詳しくはこちらまで》

関連記事
集客の悩み相談受付中