小さな投資で大きな成果を。個人事業主、スモールビジネスなど 小さなビジネスの集客支援は ブリッジワーク 高橋伸夫の コンサルティングサービス
2014-05-05

よりを戻す。休眠客を取り戻す方法


二度目のプロポーズです。

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

ここ数年、友人たちの熟年離婚が頻発しています。

「え!お前もか!なんでまた・・・・」

彼らには、いくつか共通点があります。

1 亭主関白型の夫婦であったこと
2 奥様から三行半を突きつけられていること
3 本人は予兆にまったく気がついていないこと。

そして、ここがポイント。
奥様の理由がコピペのように同じ。

「全く、気にかけてくれなかったから」

どんなに好きな相手でも、気にかけてくれなければ
心は離れていく。

お客様もどんなに、あなたに満足していても、
気にかけてくれなければ離れていく。休眠客になる。

だから、眠っているお客様へ
「気にかけている」ことを伝えてください。

===================
『よりを戻す。休眠客を取り戻す方法』
===================
動画をご覧ください。

さあ、眠っているお客様とよりを戻しましょう。

◆休眠客を取り戻す3つのステップ◆

●顧客リストを整理する

最後に商品を購入したのはいつか?
最後に店に来てくれたのはいつか?

単にお客様の名前・連絡先を書いてあるだけでは、
「予兆」を発見できない。

顧客リストを利用頻度別・利用金額別で
ソートできるように整理します。

●休眠客の定義を決めリストアップする

どの状態になったら休眠客と呼ぶのか?

あなたのビジネスの休眠客の定義を決めて下さい。
そして顧客リストがら
眠っているお客様をリストアップします。

●「気にしている」ことを伝える

眠っているお客様へメッセージを送ります。

ここでの最重要ポイント
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
必ずOne To Oneのメッセージにすること
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

単にセール情報を送るのは愚の骨頂。

「その他大勢」の情報は
「気にしている」ことにはなりません。

「高橋さん、その後、肩の痛みはいかがですか?
 しばらくお越しいただいていないので心配しています」

必ず一対一の関係でメッセージを作成してください。

もちろん「仕掛け」も必要です。

しばらく足を運んでいない店に行くのは気が引けるもの。
「あなただけの特別なクーポン」を用意してください。

そして、あなたの気持ちをストレートに伝える。

「とても寂しい思いをしています。
 ぜひ、また店に来てください」

お客様を大切に思っていることを、
包み隠さず、ストレートに伝えてください。

いかがですか?

お客様を増やすことはとても大切です。
でも、それ以上に大切なのは、お客様を減らさないこと。

まずは顧客リストをじっくりと眺めてくださいね。

それではまた!

PS

男性で妻帯者のあなた。
老婆心ながら奥様にも「気にかける」
これ、忘れないでくださいね。

◆僕を集客のパートナーにしてみませんか?

集客支援メンバーシップ
『集客7プログラム』

詳しくはこちら

関連記事
集客の悩み相談受付中