小さな投資で大きな成果を。個人事業主、スモールビジネスなど 小さなビジネスの集客支援は ブリッジワーク 高橋伸夫の コンサルティングサービス
2012-06-10

集客マーケティングの達人になる方法


”けんちゃん”
元気かな~

今回のテーマは
集客マーケティングでとても大切な
”あること”について。

わが高橋家の家系は、ギャンブル好きの家系。
僕もその血を引いているのか、数年前まで
結構、頻繁にパチンコ屋さんへ通っていました。

そこで知り合ったのが
”けんちゃん”

”けんちyん”はパチンコ屋さんが仕事場。
月100万以上稼ぐ、その店で一番のプロです。

一度、貯金通帳を見せてもらい驚きました。
月に数百万単位で稼いでいます。
しかも、コンスタントに。

ん~凄い!

“けんちゃん”はスロット派。
毎日、朝から閉店まで店にいました。
でもいつも打っていたわけではありません。

”けんちゃん”は
自分の決めた金額を使いきると、あっさり席を離れます。
何をしていたかというと、

リサーチ

一日中ホールにいて台をチェック。
そして熱心にメモをとっていました。

「結局さー、店との心理戦。
 店のクセを見つけるんだよ。
 しょせん、確率のゲームでしょう。
 毎日見てれば誰でも勝てるよ」

そして、次の日も一定金額で勝負。

「スロットは確率のゲームだから
 一定の金額使えば分るんだよ」

リサーチして仮説を立て少額でテスト。
そして、またリサーチして・・・

これ集客マーケティングにおいて本当に大切なこと。
アメリカのカリスマ・コンサルタント
ジエイ・エイブラハムは、こう言っています。

「誰でも少額のテストを徹底してやれば
 マーケティングの天才になれる」

やってみないと分からない。

これはパチンコだけでなく、ビジネスも同じ。
100%確実に成功するマーケティングはありません。

だから、小さくテスト。

小さい失敗を繰り返して、早く正解を見つける。

これが、集客マーケティングの肝

”けんちゃん”も、
ジエイ・エイブラハムも、
同じことを言っているのです。

また、
“けんちゃん”はこんなことも言っていました。

「10回打って9回負けてもいいんだよ。。
 だって、9回小さく負けても
 1回、大きく勝てばいいんだからさ」

いま、思えばこれって、
あのユニクロ、柳井社長が言っていたことと同じ。
「一勝九敗」

さすが、どの道でもプロは違います。

あなたは、小さなテスト、やっていますか?

======================
ビジネスはギャンブルと同じ。
集客マーケティングの肝
小さなテストを繰り返し早く正解を見つけること。
======================

ビジネスで大切なことを教えてくれた”けんちゃん”
こっそり、出る台を教えてくれた”けんちゃん”
無口なのになぜか僕に話かけてくれた”けんちゃん”

僕はいつしかパチンコはやめてしまいました。

”けんちゃん”元気でやっている?
まだあの店で頑張っているの?

久々に会いたくなりました。

”けんちゃん”元気でね。

関連記事
集客の悩み相談受付中