小さな投資で大きな成果を。個人事業主、スモールビジネスなど 小さなビジネスの集客支援は ブリッジワーク 高橋伸夫の コンサルティングサービス
2013-05-14

「いい商品なのに売れない」あなたへ


努力の先が間違っています。

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

例えば詐欺師

「お金を引き寄せる驚きの財布100万円」
「100万円で1億儲かる方法」
「幸運のマジックストーン50万円」

ありえねー。

でも、詐欺師は儲けている。
扱っているのはクズみたいな商品、というかクズ。

かたや、

「こんなにいい商品なのに・・・売れない」

それは努力の先が間違っているからです。

====================
『いい商品なのに売れない!あなたへ』
====================

「いい商品なのに売れない」
多くの人が次にやること。

それは、もっといい商品にしょうと時間とお金を使う。
本来「やるべきこと」は分かっているのに・・・

詐欺師は自分たちの商品がクズであることを知っています。
商品の力では買ってくれないことを知っている。

だから、「どうすれば売れるか」
興味の持たせ方、信用させる話術、決心させる仕掛け・・

徹底的にマーケティング&セールスを研究しているのです。

かたや、「いい商品なのに売れない」

実はマーケティング&セールスが必要なことは知っている。
でも、できない。やらない。時間とお金を使わない。

なぜか?

それは、「商品をもっと良くする」ほうが、
楽しいからです。

これはとてもよく分かります。

「商品」に関してはプロ、職人です。
よく知っている。だから楽しい。

でも「マーケティング&セールス」は・・・
苦手だから楽しくない。やりたくない。

好きなことに時間とお金を使いたい。
これは人情です。

でもビジネスは趣味ではありません。

詐欺師はクズをマーケティングで売っている。
「いい商品」のあなたがマーケティングを手に入れたら・・

ビジネスには、「商品」と「マーケティング」
この両輪が必要です。どちらが欠けても機能しない。

「分からない」「面倒だ」「やりたくない」
ここはグッと歯を食いしばり
「マーケティング&セールス」

「いい商品なのに売れない」
これは本当に悲しいことです。

努力の先を少し変えてみませんか?

それではまた!

PS
「じゃ、何から始めたらいいんだ?」
そんな時は僕に相談してください。
「悩む時間」もったいないですからね。

関連記事
集客の悩み相談受付中