小さな投資で大きな成果を。個人事業主、スモールビジネスなど 小さなビジネスの集客支援は ブリッジワーク 高橋伸夫の コンサルティングサービス
2012-11-14

ありえない!「コレ」がない集客チラシなんて


【集客7】ありえない!「コレ」がないチラシなんて

頭を抱えています。

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

今日のテーマは”出口”

目の前に一枚のチラシが。

{????????」
僕の頭の中は混乱しています。

そのチラシの内容。

紙はコート紙の90k。高価な紙を使っている。
商材は基礎化粧品。

チラシの表面をみてみる。

きれいなモデルの写真に、
典型的なイメージコピー。
そして商品名。

裏面を見てみると、商品の特徴が。
そしてお客様の声。

「なるほど、なるほど」
自然素材を使い効果もありそうです。

次は・・・・

「え!これで終わり?」

ここで僕の頭はフリーズしてしまいました。

「ありえない・・・・」

あるべきものがない。

その綺麗なチラシには、「出口」がないのです。

======================
『ありえない!「コレ」がない集客チラシなんで』
=======================
動画をご覧ください。

例えば通販サイト

「お!これいいじゃん!」
商品を確認し、価格をチェック。

「よし、決めた。これ買おう」

でも、カートに入れるボタンがない。注文ボタンがない。

こんな通販サイト、ありませんよね。

集客チラシの目的はお客様の行動です。
購入・来店・問い合わせ・資料請求・サンプル請求・・

「○○○してください」
これが集客チラシの目的、「出口」です。

でも「出口」がない、わかりづらい。

お客様を迷子にしてしまう。
こんなチラシが実に多いのです。

お客様を迷子にしないために、
「出口」=「○○してください」

見落とされることがないように、
チラシの表にも、裏にも、しつこいくらい、
デカデカと大きく掲載してください。

あなたのチラシ、お客様を迷子にしていませんか?

この「出口」レスポンス・デバイスと言います。

適切なレスポンス・デバイスを
わかりやすく掲載してくださいね。

集客チラシの生命線です。

それではまた!

◆お急ぎください!メルマガ読者限定!先行リリース!
『90日間バカ売れチラシ完全マスター講座』
http://bridge-work.net/contents/121109seminar.pdf
http://youtu.be/6XDuVHYmlos

関連記事
集客の悩み相談受付中