小さな投資で大きな成果を。個人事業主、スモールビジネスなど 小さなビジネスの集客支援は ブリッジワーク 高橋伸夫の コンサルティングサービス
2013-11-04

お客様はそんなにお人好しじゃない


なるほど、なるほど、でもね・・・

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

「売れない人」にはある共通項があります。

「私はこれやりたくないです」
「私は好きではありません」
「私はこうしたいです」

「私は○○○したい・したくない」を連発する人は、
うまくいかない。かなりの確率で失敗する。

これは僕の経験則です。

「私は」の人たちには共通点があります。

1 学ぼうとしない

他人の成功例から学ぼうとしない。
マーケ低ングを学ぼうとしない。

2 試さない

「PPC広告?お金ばかりかかって効果ないでしょ」
(やったことないけど)

「私は」の人は
マーケティングにおける最も重要なコンセプトを
忘れているのです。

それは・・・・

======================
『お客様はそんなにお人好しじゃないよ!』
======================
動画をご覧下さい。

商売の「いろはのい」
そしてマーケティングの超重要なコンセプト

「お客様のニーズを満たす」

「私は」の人立ちが満たそうとしているのは
「自分のニーズ」

お客様が財布を開くのは、お客本人のニーズを満たすため。
あなたのニーズを満たすためではないのです。

あなたの「○○したい」「○○したくない」「○○が好き」
これ、お客様には何の関係もない。

「はぁ?知らねーよ、そんなこと」

あなたのニーズを満たすために財布と開くほど、
お客様はお人好しではないのですね。

もし、あなたが「私は」の人なら
フレーズを変えてください。

「私は○○○したい」はいいでしょう。

でも、その前にこのフレーズを加える。
「お客様は□□□だから」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「お客様は□□□だから、私は○○○したい」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

商売は

「お客様が求める価値を提供して、その代価を受け取る」

これ、大原則。
マーケティングのスタートは「お客様」

これ、くれぐれも忘れないでくださいね。

それではまた!

PS

ちなみに「私は」の人は広告を見ただけでわかります。
あなたの広告は大丈夫ですか?

「あれ、あれ、もしかして・・・」

不安になった方は、僕にその広告を見せてください。
アドバイスします。

『チラシ無料診断開催中!』
お申し込みはこちらから

関連記事
集客の悩み相談受付中