2013-05-19

なぜコピーライティングなのか Part3


乗れるんだ!

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

なんと、30年ぶりに自転車に乗りました。

物置の奥の奥に、乗りもしないのに
妻が買った自転車があることは知っていまいた。

昨日、ふと思い立ち、乗ってみたら・・・

乗れた!

正直、少し練習しないと、と思っていたのですが、
杞憂でした。ビシバシ乗れる。
嬉しくなって、1日中乗り回していました。

自転車や泳ぎは一度覚えると忘れない。
身体が覚えている。

これ、本当なんですね。

一生もののスキル

「コピーライティング」も
あなたを一生支えてくれるスキルです。

===================
『なぜコピーライティングなのか Part3]』
===================

マーケティングには流行り廃れがある。

僕の本棚には
「○○○マーケティング」の本が溢れている。
でも、きっと2度と読まない。

「○○○」は移り変わっても、
ずーーーと変わらないものがある。

「コピーライティング」

もうひとつ。

例えば10年後。
あなたは同じ仕事をしているでしょうか?

もしかしたら、「売り物」が変わっているかもしれない。
もぃかしたら、「業種」が変わっているかもしれない。

でも、変わらないことが、ひとつあります。
それは、「お客様」

どんな、仕事にも「お客様」がいる。
「お客様」」へ提供する「商品」がある。

どんな、「商品」でも
「お客様」に伝えなければ売れない。

「お客様」に「商品」を伝えるのは・・・

そうです。「コピーライティング」

業種が変わり、売るものが変わっても、
マーケティングの手法が変わっても、

「メッセージをお客様へ届ける」
これは、不変なのです。

だから「コピーライティング」

「コピーライティング」のスキルは、
一生、支えてくれるスキルです。

さあ、あなたも、
一生もののスキル、手に入れてみませんか?

それではまた!

PS

今週は
Sunday Book reviewをお休みさせていただきました。
次週から、またいい本をご紹介していきますね。

◆僕を集客のパートナーにしてみませんか?
『集客7プログラム・メンバー募集中!』
《詳しくはこちらまで》

関連記事
集客の悩み相談受付中