小さな投資で大きな成果を。個人事業主、スモールビジネスなど 小さなビジネスの集客支援は ブリッジワーク 高橋伸夫の コンサルティングサービス
2012-09-10

集客チラシのデザイン 入口と出口は・・・


これでは、目は覚めません。

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

今日はチラシのデザインについてです。

「まったく反応がないんです・・・・」

先日、あるクライアントさんから、
チラシについての相談を受けました。

内容は人材募集。
大量の枚数のチラシを折り込んだのに、
まったく反応がない。

有名企業、職種も魅力的、それなのに・・

さっそく、そのチラシを拝見すると、

「なるほど」
一目でその原因はわかりました。

それは、

集客チラシの”入口”と”出口”が、
目に飛び込んでこない。

”入口”とは興味を引くためのキャッチコピー
”出口”とは「○○してください」行動をっ求めるパーツ。

この重要なパーツが目立たない。

これ、致命傷です。

=======================
チラシの入口と出口は下品なくらい目立たせる。
=======================
【動画でもどうぞ】

問題のチラシ、まずは”入口”から。

「正社員募集中!」
中央に大きくレイアウトされている。

しかし、書体がいけない。

ピンクの可愛い飾り文字。
女性対象ということで、
フェミニンな処理をしたのだと思いますが、
周囲に紛れ、全く目に飛び込んでこない。

キャッチコピーは、
背景は白地にゴシック文字。
これが、基本です。

次は”出口”にいきましょう。

「○○○してください」
お客様に行動を求めるパーツ。

これが、小さい。何をしたらいいのかわからない。

目だない”入口”と小さな”出口”
これでは、なかなか効果はでない。

集客チラシを手にするお客様を考えてみてください。

「さぁー読むぞ!!!」
こんな、読む気満々のお客様はいません。

寝ぼけ眼で、ぼんやり、見ている。

そんなお客様の目を覚まさなければ、効果はでないのです。

だから、
=======================
チラシの入口と出口は下品なくらい目立たせる。
=======================

集客チラシの勝負は、コンマ数秒できまります。

寝ぼけ眼のお客様を、
バシっと目覚めさせてくださいね。

それではまた”

追記
チラシのデザイン診断いたします。
「このデザイン、どうなのかな?}
そんな場合は、ご相談ください。
もちろん、無料です。
お気軽にどうぞ!

関連記事
集客の悩み相談受付中