小さな投資で大きな成果を。個人事業主、スモールビジネスなど 小さなビジネスの集客支援は ブリッジワーク 高橋伸夫の コンサルティングサービス
2012-11-08

集客&マーケテイングは”等価交換”という話


【集客7】集客&マーケティングは「等価交換」という話

パチンコはお好きですか?

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

今日はちょっとマインドの話です。

「等価交換」

この言葉にニンマリした方は、
パチンコやスロットがお好きな方かもしれませんね。

パチンコという遊び。
パチンコ玉をお店から借りて遊ぶ。
そしてて獲得した玉で景品やお金に交換する。

その時の交換の比率
1000円で借りた球は1000円で返してくれる。

これが「等価交換」です。

同じ比率で価値を交換する。

「等価交換」
マーケティングも「等価交換」
かけべき投資をしないで結果を得ることはできないのです。

====================
『マーケティングは「等価交換」という話
====================

今日はちょっと偉そうな話です。

でも、とても大切な話。ご勘弁くださいね。

僕のクライアントさん
どんどん成果を上げている方には、ある共通点があります。

それは、
「投資」をしている。

わかりやすく言いますね。

集客やマーケティングに対して、
しかるべき「お金」か「時間」を使っている。

もしくは「お金」も「時間」も両方使っている。

お金をかけてマーケティングを、
実施している。学んでいる。

時間をかけてマーケティングを、
実施している。学んでいる。

あ、誤解しないでくださいね。
「お金かけないと集客できないぜ」
こんな乱暴なことを言っているわけではありません。

ビジネスのアーリー・ステージ
初期段階では「お金」はとても貴重なもの。
その場合は「時間」をかけて実施すればいいのです。

自分で毎日マーケティングを勉強して、
試行錯誤しながら手作りチラシを作成し集客している。

思いっきり「時間」を使い成功してる方はたくさんいます。

「お金」は使いたくないし面倒なこともいやだ。
でも集客したい」

これは甘い!

完全に間違っています。

あーあ、言っちゃった。
でも事実です。

”何かを差し出さなければ、何も得られない”
とてもシンプルでわかりやすい話です。

ビジネスは「投資」です。
最初に差し出す。その後に利益を回収する。

これは原理原則です。。

もちろん、
何に「お金」を投資するべきか?
何に「時間」を投資するべきか?
優先順位は重要です。

「?」
そんな場合は無料相談してみてください。
セールス的なことは一切行いません。
お気軽に申し込んでください。

いかがでしたか?

「お前、何者だよ!」
そんな話だったかもしれませんね。

でもイチロー選手。
子供のころから毎日毎日繰り返している素振り。
どれだけの時間を使っていることか・・・

「等価交換」
これ忘れないでくださいね。

それではまた!

■年末商戦の準備進んでいますか?
『チラシ無料診断』好評開催中!

関連記事
集客の悩み相談受付中