小さな投資で大きな成果を。個人事業主、スモールビジネスなど 小さなビジネスの集客支援は ブリッジワーク 高橋伸夫の コンサルティングサービス
2013-05-11

0円でテレビ広告してみませんか?


切手と封筒を用意してください。

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

Sumday book review

今日のテーマは
「ゼロ円でテレビ広告する方法」

広告代理店時代、駆け出しの頃の話です。
焼き鳥屋を経営する友人から、相談を受けました。

「金は無い。だけど、客は集めたい。
 お前、広告屋だろう。なんとかしろ!」

なんという無茶ぶり。

ギャラは成功報酬。焼き鳥食べ放題1年分。
魅力的なオファーです。

そこで僕が実施したこと。
「ある人」に10通の手紙を書き、郵送しました。

結果は・・・

その焼き鳥屋1ヶ月の売上を、1週間で達成。

手紙の宛先は、「テレビ局」
封筒には、こんなコピーを書きました。

「視聴率上がるネタが入っています!」

======================
『プレスリリースはラブレター/野呂エイシロー』
======================

僕が郵送したのは「プレスリリース」と呼ばれる、
取材の依頼文章です。

「私の店を番組で取り上げてください」

ある番組が、取材をしてくれたのです。
その効果は絶大でした。

「テレビの時代は終わった」

それは間違っています。
スマホだろうがFaebookだろうがLINEだろうが、
テレビの影響力の強さには敵わない。

日本人は毎日4時間近くテレビを観ているのです。

そんなテレビを使い、
コストゼロ円で、あなたのお店を広告してもらう方法。

それが「PR」という方法です。

「テレビなんて、私には無理だ・・・」

いいえ、可能です。
テレビ局は「ネタ」を求めています。

そこで重要になるのが、依頼文章「プレスリリース」
番組の担当者は、この「プレスリリース」を読み
取材先を決める。

何を書くのか?どう書くのか?どのように届けるのか?

まずは、この本を手にしてください。

『プレスリリースはラブレター/野呂エイシロー』

著者は現役の番組制作者。
基本から「裏ワザ」まで、
分かりやすく、ユーモラスに教えてくれます。

切手と封筒を用意して
ラブレターを「書きましょう。

それではまた!

◆僕を集客のパートナーにしてみませんか?
『集客7プログラム・メンバー募集中!』
《詳しくはこちらから》

関連記事
集客の悩み相談受付中