小さな投資で大きな成果を。個人事業主、スモールビジネスなど 小さなビジネスの集客支援は ブリッジワーク 高橋伸夫の コンサルティングサービス
2014-04-10

「売れっ子」に学ぶ集客3つのヒント


いい試合でした。そして勉強になりました。

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

久々の札幌ドーム。
日ハム対楽天戦を観戦してきました。

結果は日ハムの逆転勝ち。いい試合でしたね。

でも、野球以上に面白いものを観せてもらいました。

僕の席は三塁側の内野席上部。
グランド全体を俯瞰できる、
野球観戦にはベストポジションです。

僕は野球そっちのけで、あるものを観ていました。
それは、ビール、コーラの売り子さん達です。

上から観ていると「売れっ子」「暇っ子」
その差がはっきりとわかります。

「売れっ子」の中にその女性がいました。
スーパー売りまくっていたのです。

その女性は、明らかに違っていました。

その「違い」はマーケティングにおいて
極めて重要なこと。

僕たちが学ぶべきこと。

それは・・・

====================
『「売れっ子」に学ぶ集客3つのヒント』
====================
動画をご覧ください。

「違い」は3つありました。

「大きな声」「タイミング」「愛嬌」

●「大きな声」

「冷たいビールはいかがですか?」
その女性の声は、一際目立っていました。

「大きな声」は集客の必須条件です。

なぜなら、声を出さないと、
お客様はあなたに気がついてくれない。

「売れない」「お客様が来ない」なら、
大きな声を出す。

手探りでもいいkら、広告を出してください。

声を出す、広告を打てば何かが起きます。

それは「反応ゼロ」という結果かもしれません。
でも、それは「次」に繋がる貴重なデータ。

何もしないでうじうじ悩んでいるよりも
100倍価値のあることです。

●「タイミング」

絶妙です。
その女性は闇雲に声を出していたわけではありません。

お客様が試合に集中している時は、静かにしている。
選手交代、作戦タイム・・
ちょつとした「間」を逃さない。

そのタイミングが絶妙なのです。

「タイミング」は売上に大きく影響する要因。
いくら焼肉が大好きでも、
満腹の時には食べたいとは思わない。

あなたのお客様のベストな「タイミング」
ここを逃さず大きな声を上げましょう。

●「愛嬌」

その女性は、けして美人というわけではありません。
でも、人を惹きつける「愛嬌」がある。

「愛嬌」はビジネスにおいても重要です。

「どうせ、同じ商品を買うのであれば、あの人から」
「また、あの人から買いたい」

お客様は「何を買うのか」と同じくらい、
時にはそれ以上に、「誰から買うか」を重要視します。

あなたのbジネスには「愛嬌」がありますか?

「大きな声」「タイミング」「愛嬌」

あなたも「売れっ子」になってくださいね。

それにしても
野球を観ながらのビール
なぜあんなに美味しいのでしょうね。

それではまた!

関連記事
集客の悩み相談受付中