小さな投資で大きな成果を。個人事業主、スモールビジネスなど 小さなビジネスの集客支援は ブリッジワーク 高橋伸夫の コンサルティングサービス
2014-03-27

「Costco」で考えた4月に僕たちがやるべきこと


「ひぃゃー」こりゃ驚いた!!

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

昨日「Whole Sale Costco」に行ってきました。

「Costco」は、業務向け卸売商品を一般の方でも買える
話題の人気スポットです。

業務用です。とにかく安い!そしてでかい。

店舗に足を踏み入れると・・・
「お」たじろいでしまいました。

通常の約3倍の客数。
レジをを通る人は通常の約2倍の買い物をしている。

つまり普通の日の約6倍の売上の計算になります。

給料日のあと、春休み突入・・・
でも、一番の要因はやはりこれ。

「増税前の駆け込み需要」

今回は
消費税に加え、消費税端数分の便乗値上げ、
生産財の値上げも、この時とばかりに上乗せ。

結局3%どころではない負担になるのですね。

そんな中「安い、でかい」の「Costco」は
格好のまとめ買いの場所なのです。

さて、この「駆け込み需要」
あなたは活かしていますか?

「稼げる時には、目いっぱい稼ぐ」

これマーケティングの鉄則ですからね。

さて、そこで問題は

「4月に、僕たちは何をすべきか?」

あなたは、もう計画を立てていますか?

========================
『「Costco」で考えた4月に僕たちがやるべきこと』
========================

4月は間違いなく客足が遠のきます。
きっと、あなたの想像以上に。

「増税」は少子化や景気と同じ「マクロ要因」と呼ばれる
ジタバタしても、どうしようもない環境の変化です。

ゴルフの天候や風向きと同じですね。

今回の「増税」は間違いなく向かい風。

こんな時に無理に客足を増やそうと
広告を増やしても効果は期待薄です。

費用対効果が悪すぎるのです。

でも「暇だから寝ていろ」ではいけない。

業務で忙しい通常では、できないことに取り組む
絶好のチャンスです。

客足が遠のく4月に、僕たちがやるべきこと。

それは

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「マーケティング・プランを見直す」
「マーケティング・スキルを身に付ける」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日頃、できていなかったこと。例えば

「顧客リストを整理して使える状態にする」

「新たの魅力的なオファーを検討する」

「休眠客に対してのカムバック・キャンペーンを計画する」

「常連客に対する特別なプロモーションを計画する」

「コピーライティングのスキルを身に付ける」

本来、取り組まなければいけなかったことに
着手、準備するのです。

ビジネスは、このダウントレンドの時に「差」が生まれる。

追い風の時は、誰でもそこそこ売れます。
この4月に、あなたが何をするのかが、
半年後、一年後のビジネスを決めるのですね。

資金繰りに四苦八苦して青い顔をしているのか?

素晴らしいお客様、スタッフに囲まれて、
「次は何にチャレンジしようか」
前向きにビジネスの取り組んでいるのか?

きっと4月は
「売れない」「お客様がこない」

これは、ライバルも同じです。

問題は、あなたが「何をするのか?」
「何に取り組むのか?」

あなたは、何に取り組みますか?

必ず、今週中に方針を立ててくださいね。

必ずですよ!

それではまた!

PS

「この機会にマーケティングを学ぼう」

こちらをぜひご覧ください。

『90日間知識ゼロからのコピーライティング入門講座』

詳しくはこちらから

◆僕を集客のパートナーにしてみませんか?

集客支援メンバーシップ
『集客7プログラム』

詳しくはこちらから

関連記事
集客の悩み相談受付中