小さな投資で大きな成果を。個人事業主、スモールビジネスなど 小さなビジネスの集客支援は ブリッジワーク 高橋伸夫の コンサルティングサービス
2013-11-30

あなたのマーケティングの邪魔をする最大の強敵


強敵ですぞ!

こんにちは。高橋です。
今日は日曜日 Sunday Book Review

あなたの周りには敵がゴロゴロ存在します。

でも、最も強敵は・・・

ビジネスという物語には登場人物が3人登場します。

まずは主人公の「お客様」

あ、これ大事なこと。
主人公は「あなた」ではないですからね。
ここ、間違うと本当に苦労します。

「お客様」「あなた」そしてもうひとりの登場人物が、
「競合社」です。

昨今、この「競合社」が大変です。

売っている人の数が多すぎる。
そして、他の業種がらも参入してくる。

例えばコーヒー。

以前は喫茶店が主役でした。

それがスタバが上陸し、ドトール始めカフェ・チエーンが参入。
そして、今年、本格化した「コンビニカフェ」

昔ながらの多くの喫茶店は、その姿を消しました。

実は敵は「競合社」だけではありません。

それは「お客様」

「お客様」はモノを持ちすぎている。
そして、移り気。すぐにどこかへ消えてしまう

bジネスは本当にシビアになってきているのですね。

でもね、もっともっと怖い強敵がいるのです。

あなたのマーケティングを阻害し、
ビジネスを停滞させている張本人が。

それは・・・・

====================
『成功哲学/ナポレオン・ヒル』
====================
動画をご覧下さい。

あなたのビジネスの邪魔をしている張本人。
数ある競合社よりも、移り気なお客様よりも怖い敵。

それは

「あなた」

ちょっと考えてみてください。

マーケティングの「結果」は何から生まれのか?

そうです。「行動」

「行動」しなければ「結果」はでない。これ自明の理。

それでは「行動」は何から生まれるのか?

「計画」です。策を企てる。

それでは「計画」は何から・・・?

それは、「考え方」

あなたの哲学です。

「あなたの考え方がビジネスの結果を作っている」

「考え方」が間違っていると「計画」が狂う。
狂った「計画」がらは、的外れな「行動」になる。

「結果」は?

明らかですよね。

そこで今日の一冊です。

『成功哲学/ナポレオン・ヒル』

ナポレオン・ヒルと言えば、成功者のインタビューから、
成功者に共通sる考え方をまとめた『思考は現実化する』が有名。

でも、あえて『成功哲学』

今、「結果」がでていない方。
そして「できない」「試せない」が口癖の方。

気持ちが軽くなります。
そして、何かが見つかります。

小さな「考え方」の変化が、大きな「結果」の差になる。

ぜひ、ご一読ください。

PS

以前は「自己啓発」「成功法則」的な本は大嫌いでした。

「うんうん考えているだけで、結果でるわけないじゃん!
 つべこべ言わずにやれよ」

でも、この年齢になってようやく、
その「行動」は「考え方」から生まれるということが分かりました。

関連記事
集客の悩み相談受付中