2012-05-19

広告の核 ベネフィットとは?


ベネフィットって何ですか?
これ
答えられますか?

今回のテーマはベネフィットについて。

「ベネフィットを伝えなさい」

広告の作り方では必ず出てくる、
定番のセオリーです。

でも、このベネフィット
もやもやしている方、いませんか?

実は僕も正確に把握するまでには
結構、時間がかかったのです。
そこで今回はこのベネフィットについて、
少し詳しくご紹介しますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆ベネフィットとは
「商品の特徴から得られる
お客様のメリット」のこと
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コピー機を例にご説明していきます。

■商品の特徴はベネフィットではない。
「10倍速く印刷できる」
これは商品の特徴です。
これはベネフィットではありません。
ベネフィットとは
「10倍速く印刷できるから□□□できる」
この□□□がベネフィットです。

■ベネフィットには2種類ある。
ベネフィットには
機能的ベネフィット
心理的ベネフィット
この2種類があります。

機能的ベネフィットとは
「10倍速く印刷できるから
作業時間が大幅短縮」
「作業時間が大幅に短縮」
これが機能的ベネフィット。

そして心理的ベネフィットとは
「10倍速く印刷でくるから
作業時間が大幅短縮。
だから爽快な気分になる。」
「爽快な気分になれる。」
これが心理的ベネフィット。
心理的ベンフィットは
機能的ベネフィットから生まれる点に注意。

■商品特徴→機能的ベネフィット→心理的ベネフィット
「商品が○○○だから
□□することができる。
だから△△△な気持ちになれる」

商品の特徴と機能的・心理的ベネフィットの関係
この関係を把握すると
ベネフィットの理解がグッと深まります。

いかがですか?
商品とベネフィットの関係。

このベネフィットは
マーケティングの核となるもの。

自分たちの商品やサービスは
お客様にどんなベネフィットを提供できるのか?

何度も練り直してみてくださいね。

このベネフィットを伝えること。
これが広告コミュニケーションの本質です。

それでは!

関連記事
集客の悩み相談受付中