2012-02-19

捨てられないチラシの作り方―無視できない言葉

思わずクリックしたくなりました。

今回のテーマは、捨てられないチラシの、
ちょっとしたテクニックについてです。

僕は時々迷惑メールフォルダを確認するようにしています。
重要なメールが紛れていまいか、確認するためです。

もう一つの目的、それは
スパムメールを確認するため。

スパムメールの確認、結構これが楽しいものなのです。
とはいえ、スパムメール。開封すことはないのですが。

何が楽しみかというと、タイトル、メールの件名です。
とにかく秀逸。

「多額の借金を一日で解決する方法」
「100万円差し上げます!」
などなど。

これ、クリックしたくなりませんか?

これぞ、ダイレクト・レスポンス・マーケティング
思わずクリックしたくなるタイトルが並んでいます。

スパムメールは開封してもらわないと意味がない。
あれやこれやタイトルに工夫を凝らしています。
これ、結構勉強になったりします。

うまいと思うのは、相手の痛みを理解して
絶対に無視できない言葉を使っていることです。

「借金」「100万円」

相手の痛みを理解する。共感する。
そして絶対に無視できない言葉を使う。

これは捨てられないチラシを作るためにも
有効なテクニックなのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■ターゲットの痛みを理解し共感する。
■ターゲットが無視できない言葉を使う。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お客様は2つの欲求を持っています。

①悩み・課題を解決したいという欲求
②望をかなえたいという欲求

無視できない言葉得を使う。
このテクニックは特に
悩みを解決したい、課題解決型の商品に特に有効です。

「借金」「肥満」「水虫」≪失業」・・・・・・

悩みを直接、想起させる言葉。
それが無視できない言葉です。

悩みを解決したい。
この欲求は、希望をかなえたいという欲求より、はるかに強い。
いますぐにでも解決したい。切実な欲求なのです。

あなたは、その強い欲求をを満たしてあげることができる。、
それなら、迷わず
この無視できない言葉を使い、あなたに気づいてもらいましょう。

「あなたの悩み、解決しますよー!」

”お客様の悩みや課題を理解し、共感し
お客様が無視できない言葉で気づいてもらう”

捨てられないチラシを作る効果的なテクニックです。

無視できない言葉を使う。
ぜひ、試してみてください。

それでは、また次回!

関連ブログ
集客の悩み相談受付中