小さな投資で大きな成果を。個人事業主、スモールビジネスなど 小さなビジネスの集客支援は ブリッジワーク 高橋伸夫の コンサルティングサービス
2014-03-26

集客の理想と現実のギャップはなぜだ?


想像してみてください。
集客に思い悩むことがなく、充実したビジネスの姿を。

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

かって、あなたには理想がありました。
ビジネスを始めた時に、心に描いていたイメージです。

素晴らしいお客様、協力的なスタッフに囲まれ、
理想的な収入を得ている。

そんなビジョンを描いていたのではないでしょうか?

今、その理想に曇がかかってはいませんか?

多くの小規模ビジネスのオーナーが
理想と現実のギャップに苦しんでいます。

半年前、僕の家の近くにラーメ店がオープンしました。
開店当初は大量の広告で、店は行列ができていました。

それが、数週間経つと昼時も閑古鳥。

そして、今月、そのラーメン店は店をたたみました。

なぜ、こんな悲しいことが起きるのでしょう?
理想と現実、そのギャップはどこから生まれるのでしょう?

それは・・・・

=====================
『集客の理想と現実のギャップはなぜだ?』
=====================
動画をご覧ください。

なぜ、開店当初行列のできていたラーメン店は、
たった半年で潰れてしまったのか?

それは

「次にやるべきこと」を決めていなかったからです。
お試し来店のお客様を、常連のお客様にする
「仕組み」を持っていなかったからです。

「仕組み」

あなたは持っていますか?

ここでひとつ質問があります。

「今月、10万円の広告を使ったら
 1年後、いくらの利益になっていますか?」

この質問に答えられたあなたは
「仕組み」を持っている人です。

ビジネスは継続的に発展。
理想はやがて現実になるでしょう。

でも、答えられなかったら・・・

あなたには「仕組み」ガ必要です。

見込み客を集めるために何をするのか?
お試し来店のために何をするのか?

資料請求してくれたお客様、
次に何をするのか?
再来店のために次に何をするのか?
購入してくれたら次に何をするのか?
しばらく顔をみなお客様、次に何をするのか?
常連のお客様、次に何をするのか?

「仕組み」とは、
「次に何をするのか?」が決まっていて、
お客様をスムーズに「常連客」にするステップのことです。

「仕組み」は計算することができます。
明日の売上に怯えることがなくなります。

あなたは「仕組み」を持っていますか?
「次に何をするのか?」決まっていますか?

これ、ちょっと考えてみてください。

理想へのスタートはここからです。

それではまた!

◆「仕組み」を僕と一緒に作りませんか?

集客支援メンバーシップ
『集客7プログラム』

詳しくはこちら

関連記事
集客の悩み相談受付中