小さな投資で大きな成果を。個人事業主、スモールビジネスなど 小さなビジネスの集客支援は ブリッジワーク 高橋伸夫の コンサルティングサービス
2013-01-10

集客チラシを最強の武器にする7つのヒント ヒント5


【ヒント7】集客チラシ 最大の敵を突破せよ!

あなたは、
もっと、大勢の人を幸せにできるはずです。

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

新春特別企画
無料動画セミナー
『集客チラシを最強の武器にする7つのヒント』

5日目のテーマは”最大の敵”

実は昨年、ある実験をしていました。

それは、

「1年間でどれくらいのチラシが
 高橋家に届けられるか?」

新聞の折込チラシ、ポスティングされたチラシ。
玄関の脇に積んでいたのですが・・・

「もう!これ何とかしてよ!」

妻が怒り出すくらいのすごい分量でした。

年末、古紙回収に来てもらったのですが、
業者さんが目を丸くしていました。

ある調査によると、
北海道地区の新聞購読世帯が年間受け取るチラシ

その枚数、なんと1万枚以上!

これ、新聞折込だけですよ!
これにポスティングのチラシが加わると・・・

恐ろしい・・・

しかも、これチラシだけ。
さらに新聞広告・雑誌広告・ダイレクトメール、
テレビ広告・ラジオ広告・ネット広告・・・・・

お客様は広告にウンザリしているのです。

だから「読まない」

集客チラシにとって最大の敵です。

どんな素晴らしい商品でも、
目が飛び出るような魅力的なオファーでも
読まれなければ何も起きない。

「読まない」

この最大の敵を撃破する武器。

そうです。
キャッチ・コピー

======================
『集客チラシを最強の武器にする7つのヒント』
第五回目
「最大、最強の敵を突き破れ!」
======================
動画をご覧下さい。

本当は
もっと、もっとお客様を助けられるのに、
もっと、もっとお客様を幸せにできるるのに
気がついてもらえない。

これは集客チラシの最大の罪です。

だから

キャッチ・コピー

でも、へなちょこキャッチコピーでは戦えない。
なんせ相手は強敵です。

読ませるためのキャッチコピー
テクニックやノウハウは多数ある。
でも突き詰めれば、こういうことです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■キャッチコピーの要諦

●ベネフィットを示す。
 または
 ベネフィットが書かれていることを示す。

●興味を持つように示す。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

動画をご覧下さい。

あなたは、
もっとお客様を助けることができる。
もっとお客様を幸せにすることができる。
だから、気がつていてもらう。読んでもらう。

キャッチコピー
ぜひ、見直してみてくださいね。

「このキャッチコピーでいいのかな?」
そんな場合は僕がレビューします。
⇒info@bridge-work.net
お気軽にお申し込みくだい。

さて、2013年
いいスタートダッシュはきれましたか?

今日も張り切っていきましょう!

それではまた!

◆新春キャンペーン開催!◆
『90日間バカ売れチラシ完全マスター講座』
集企画・構成からデザインまでを
全12回の動画コンテンツと実戦型ワークシートで。
あなたの集客チラシが確実に変わります。
現在、新春特別キャンペーン実施中!
詳しくはコチラから!
http://bridge-work.net/ppc.html

関連記事
集客の悩み相談受付中