小さな投資で大きな成果を。個人事業主、スモールビジネスなど 小さなビジネスの集客支援は ブリッジワーク 高橋伸夫の コンサルティングサービス
2014-05-03

お客様を惹きつけるアイディア 遠ざけるアイディア


これ、確実にお客様を遠ざける。

こんにちは。高橋です。
今日は日曜日 Sunday Book Review

昨日Web制作の仕事をされているSさんから、
こんな相談をいただきました。

「まったく異なる業種をひとつのサイトで集客したいと
 お客様から言われました。どうすればいいですか?」

進行中の話なので詳細は言えませんが、つまり

「焼肉屋と花屋と整体院をひとつの広告で宣伝したい」

これ、そうすればいいと思います?

全てのビジネスは、お客様を幸せにするためにある。
だから、広告上のテクニックを使えば

「全てはあなたの笑顔のために」

こんな広告を作ることはできます。

でもね、こんな広告に誰も反応しない。残念ですけど・・

焼肉屋、花屋、整体院
ターゲットが違う。価値が違う。伝えるべきことが違う。

これを、ひとつのサイトで訴求すると「複雑」
わかりづらいのです。

この本は、こう言っています。

「三つのことを言うのは、何も言わないのと同じ」

==========================
『アイディアのちから/チップ・ハーツ&ダン・ハーツ』
==========================
動画をご覧ください。

「複雑」「複数」はお客様を遠ざけるアイディアです。

お客様を惹きつけるアイディアとは、

「単純明快」であること。
「具体的」であること。

アイディアはビジネスの推進力となります。
でも、多くの人が、せっかくのアイディを

「あれもできる。これもできる。こんなこともできる」
「あの人にも。この人にも。あっちの人にも」

足し算してしまう。

違います。

お客様の記憶に残るのは、お客様を惹きつけるのは、
引き算。シンプルにすることです。

この本は、アイディアを
「使える」ようにする原理・原則が学べます。

そして、この本は、メッセージの作り方を教えてくれる
マーケティングの本でもあります。

せつかく閃いたアイディアです。
ぶくぶく太らせない。シャープにダイエットして
お客様を惹きつけてくださいね。

集客のアイディア

まずは、この本を手に取ってみてください。

それではまた!

PS

著者のハーツ兄弟は、他にも
自己啓発の名著『スイッチ』があります。
こちらもお薦めです。ぜひ!

◆僕を集客のパートナーにしてみませんか?

集客支援メンバーシップ
『集客7プログラム』

詳しくはこちらから

関連記事
集客の悩み相談受付中