小さな投資で大きな成果を。個人事業主、スモールビジネスなど 小さなビジネスの集客支援は ブリッジワーク 高橋伸夫の コンサルティングサービス
2014-01-15

この言葉を使うだけで広告は変わります


「安い!!」でも・・

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

妻には相当手を焼いています。

でも、ごくまれに役に立つこともあります。

例えば「買い物」

彼女と買い物へ行くと、それはそれは勉強になる。

根が単純なので、反応がわかりやすいのです。

「わ!これ今日だけ半額だって!買っていこう!」
限定性・希少性」にすぐに引っかかる。

「奥さん、これもお似合いですよ。いかがですか?」
「あら、そうですか?」
みえみえの「クロスセル」に反応する。

反応が単純なので、マーケティングの勉強になるわけです。

そんな彼女の口癖がこれ。

「安すぎて怖い」

特に食べ物は、このセリフがでたら絶対に買わない。

売り手側が、ある大切なことを忘れているからです。

それは・・
・・
========================
『この言葉を使うだけで広告は変わります』
========================
動画をご覧下さい。

安すぎて買わないのは「理由」が不明だからです。

「理由」には人を動かす力があるのです。

例えば「わけあり商品」

夕張メロンの皮の模様が崩れているから半額。
飛ぶように売れます。

アウトレットモールは「わけあり」の山。
人が集まりますよね。

「理由は人を動かす。

だから、あなたの広告に使って欲しい言葉があrのです。

それは

「なぜなら」

「あなたは14日間で5キロ痩せることができます。
 なぜなら・・・・」

「私はこの商品を、これから半額で売ろうと思います。
 なぜなら・・・・・」

「このプログラムに従うだけで、
 あなたは東大に合格できるでしょう。
 なぜなら・・・・」

いかがですか?

「なぜなら」の後の「・・・・・」
知りたくありませんか?

「なぜなら」は、メッセージの信頼性を高めます。
「なぜなら」は、オファーの反応率を高めます。
「なぜなら」で、お客様は広告を読みたくなります。

「なぜなら」には強力な力があるのです。

集客チラシ、自社サイト、ニュースレター・・・・

全てのメッセージで、意識して「なぜなら」を
使ってみてください。

あなたの広告が変わります。

ぜひ、試してみてくださいね。

それではまた!

PS

先日のの高校サッカー観ました?
いやー、震えましたね。
だから、どんな状況でも諦めてはいけないのです。
教えられました。

関連記事
集客の悩み相談受付中