小さな投資で大きな成果を。個人事業主、スモールビジネスなど 小さなビジネスの集客支援は ブリッジワーク 高橋伸夫の コンサルティングサービス
2013-09-05

キャッチコピーにこんな言葉を使ってみよう!


二つの道が現れたら、あなたはどちらを選びますか?

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

星一徹と星飛雄馬

ご存知、スポーツ漫画の金字塔「巨人の星」

中高年の方はもちろん、最近はauのCMキャラクターになり、
若い方にもよく知られるようになりました。

この「巨人星」、こんなシーンがあります。

飛雄馬のランニング・コース。
いつもの道が工事中。選択肢は他の2つの道。

いつもよりも楽なコースと険しいコース。
外は極寒の2月。楽なコースを選ぶ飛雄馬。

するとゴールには父、一徹の姿。
無言で飛雄馬をボコボコに。

「馬鹿者!なぜ楽な道を選んだ!
 成長したければ険しい道を選べ!!!」

う~ん、さすがですね。その通り!

でもね、一徹さん、これ、難しいのですよ。

なぜなら人間は元来、怠けものにできているからです。

=========================
『キャッチコピーにこんな言葉を使ってみよう!』
=========================
動画をご覧下さい。

人はみんな「怠けもの」にできています。

だから、求める結果をインスタントに得ようとする。
だから、こんな言葉に強く反応する。

「たった7日間で」「誰でも」「サルでもできる」「簡単に」
「いつまでも」「すぐに」etc・・・・・・

これがお客様強く刺激する「怠けものキーワード」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆「怠けものキーワード5つの要素
「簡単」「シンプル」「安価」「スピード」「持続性」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もちろん嘘はダメですよ!

でも、あなたの商品に、お客様を刺激する怠けもの要素があるなら、
キャッチコピーに盛り込んでみてください。

「たった7日間でいつまでも太らない体質になる方法」

「たった7日間」=スピード
「いつまでも」=持続性

いかがですか?

「怠けものキーワード」

お客様の「怠け心」刺激してみてくださいね。

それではまた!

◆たった90日間で一生もののスキルを手に入れる方法とは?

『90日間知識ゼロからのコピーライティング入門講座』

詳しくはコチラ!

関連記事
集客の悩み相談受付中