小さな投資で大きな成果を。個人事業主、スモールビジネスなど 小さなビジネスの集客支援は ブリッジワーク 高橋伸夫の コンサルティングサービス
2012-08-30

キャッチコピーの作り方 あの”ツカミ言葉”


知っていましたか?こんな方法

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

今日のテーマは”ツカミ”

女子高生が大好きです。

誤解しないで下さいね。
とにかく元気。とにかく明るい。
見ていて楽しくなるからです。

昨日、移動中の地下鉄の車内。
座っていた僕の前に3人の女子高生。

「ねえ!ねえ!知ってた?」
「え?何!何!早く教えてー」
「それが、××××」{えー!!」「キャキャキャ」

この繰り返し。暑いのにまー元気なこと。

こんなやり取りを楽しんでいた時です。
あることに気づきました。

元気印女子高生たちの。
「ある一言」に周りの乗客も反応しているのです。

それは、

「ねえ!知ってる?」

このフレーズで周りの乗客は耳ダンボ状態に。

”知らない。早く教えて”
無言の声が聞こえてくるようでした。

「知っていましたか?」

これは、最高のツカミ言葉なのです。

「知っていましたか?」
このフレーズには、。
人が思わず反応してしまう要素が2つ含まれています。

一つ目は、
人は知らないこと、新しいことに興味を引かれる。
知りたくなる。反応してしまう。

二つ目は、
人は訊かれると答えたくなる。
相手に好かれようとする。反応してしまう。

だから、

======================
「知っていましたか?」は最高のツカミ言葉。
======================
動画でもどうぞ

日常の会話で試してみてください。

「え?何?」
必ず相手は、反応してくれます。

こんな、おいしいツカミ言葉。
集客チラシに使わない手はありません。

「知っていましたか?
 失敗しない住宅選び7つのコツを」

「知っていましたか?
女優が秘密にする美の秘密」

キャッチコピーとして使える。
商品説明などの見出しにも使える。

とても、おいしいのです。

一つ、注意ポイント。
使いすぎないこと。「ここぞ」に使ってください。

いかがですか?

あなたのお客様に訊いてください。

「知っていましたか?」

きっと、振り向いてくれるはずです。

お試しあれ!

それではまた!

【締め切り迫る!】8月3日まで!お急ぎください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
集客広告の企画立案・共有のためのツール
◆クリエイティブ・シート無料プレゼント中◆
http://bridge-work.net/2012/08/13/1213.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連記事
集客の悩み相談受付中