小さな投資で大きな成果を。個人事業主、スモールビジネスなど 小さなビジネスの集客支援は ブリッジワーク 高橋伸夫の コンサルティングサービス
2013-11-21

マーケティングのパートナーの選び方


この一点だけ見てください。

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

メルマガ読者のAさんからとても重要な質問をただきました。

「高橋さん、事業のパートナーとして
 広告代理店選びで悩んでいます。
 集客のパートナーの選択基準はあるのでしょうか?」

パートナーを選ぶ。

これはビジネスのみならず、人生にとっても
とても大きな意味を持つ決断です。

例えば結婚。

誰と結婚するのかでそれからの人生が決まりますよね。
ま、僕の場合、正しい選択だったかは、相当疑問ですけど・・・

これはマーケティングのパートナー選びも同じです」

社長、ビジネスオーナーの
一番重要な仕事はマーケティングです。
マーケティングの質がビジネスを決める。

そのパートナーを選ぶ。
これは大きな意味を持つ選択なのです。

もちろんビジネスの関係ですから、
「約束を守る、時間を守る、礼儀正しい」
これは「イトハのイ」

そして結婚と同じ「相性」

どんなに優秀な人でも相性が悪いといい関係にはならない。
あとは、あなたが「何を求めるのか」と言うことになります。

でも次の一点だけは必ず見てください。

この一点が欠けていると、どんなに相性がよくても、
お金が無駄になる。時間が無駄になる。
そして何よりも成果がでない。

マーケティングのパ^となー選びに欠かせない。
選択基準。それは・・・・・・

==================
『マーケティングのパートナーの選び方』
====================
動画をご覧下さい。

パートナー候補の、あなたに対する
質問に着目してください。

「○○さん(あなたのこと)

 ○○さんのお客様はどんな人ですか?

 どこに住んでいますか?年齢は?家族構成は?
 どんなことを大切にしていますか?
 どんなな悩みを持っていますか?夢は何ですか?

 それから・・・・・」

あなたのお客様のことを
「しつこい」くらいに訊いてくる人。

その人は離してはいけません。

マーケティングのパートナーとして
最優先候補です

もしかしたら「運命の人」かもしれません。

その人はマーケティングを分かっています。
ビジネスの本質を分かっています。

逆に選んではいけない人。

それは、あなたの言うことに従うだけの人。

その人はあなたを「金づる」としか思っていない。
金の切れ目が縁の切れ目になる人です。

いかがですか?

要は視点の問題です。

あなたのパートナーは、
いつも、どんな質問をしてきますか?

いいパートナー、めぐりあえるといいですね。

それではまた!

PS

書き忘れました。

「パートナーなんかいらない」

これ最悪の選択。
人間、自分ひとりでできることは限られている。
これ、忘れないでくださいね。

関連記事
集客の悩み相談受付中