小さな投資で大きな成果を。個人事業主、スモールビジネスなど 小さなビジネスの集客支援は ブリッジワーク 高橋伸夫の コンサルティングサービス
2013-09-16

反応率が2倍になったキャッチコピー


街で久しぶりの友人。どうします?

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

Wさんは中学生対象の学習塾を運営してます。
Wさんとの初めての仕事は時間がありませんでした。

新規入塾生の募集チラシ。締切りはなんと翌日。

拝見したチラシはよく整理されたものでした。
でも、これまでの反応は思わしくない。望む結果ではない。

締切は翌日、時間はありません。。

僕は、たった一行、キャッチコピーだけ修正しました。

結果は・・・・

なんと、これまでの反応の2倍以上。
新規の入塾者を数千円で集めることができました。

たった一行を修正下だけで成果が2倍。
これ、結構イケてますよね。

反応率を2倍にしたキャッチコピー

それは日常の会話で誰もが使っている
とてもシンプルなものです。

知りたいですか?

====================
『応率が2倍になったキャッチコピー』
====================
動画をご覧下さい。

それはこんなキャッチコピーです。

「成績3以下のお子様を持つお母様へ!
 ○○○はお子様を勉強好きに変える学習塾です」

実は、これキャッチコピーの必殺パターン

例えば街中で久しぶりの友人を発見。

「斉藤さん!久しぶり!同級生だった高橋です」

相手を呼び止めて、自分を名乗る。
これ会話の基本ですよね。

これをキャッチコピーに使っただけ。

簡単でしょ?でも、効果は絶大です。

「呼びかけ&名乗る型キャッチコピー」

「肩の痛み、我慢していませんか?
 ○○○は肩こり専門の整体院です」

「縮毛でお悩みのあなたへ!
 ○○○の縮毛矯正コースをご存知ですか?」

お客様の悩み、課題、願望に「呼びかけ」
悩み、課題、願望を解決できることを「名乗る」

キャッチコピーの役割は「気がついてもらうこと」

だったら声を大にして「呼びかけ」

次のチラシでぜひ試してみてください。
反応が2倍!なんてことが起こるかもしれませんよ。

それではまた!

PS

あなたも「一行の力」を手に入れてみませんか?

『90日間知識ゼロからのコピーライティング入門講座』

こちらをご覧下さい!

関連記事
集客の悩み相談受付中