小さな投資で大きな成果を。個人事業主、スモールビジネスなど 小さなビジネスの集客支援は ブリッジワーク 高橋伸夫の コンサルティングサービス
2012-11-17

広告文章を生き生きさせるキーワード1000


【SBR】広告文章を生き生きさせる1000のキーワード

なんと!1000も・・・

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

今日は日曜日。Sunday Book Review
お役立ち本、ご紹介しますね。

イチロー選手、森光子さん、有吉さん

その道の一流の方に共通していること。
それは、

「多彩な技」

例えばイチロー選手。

どんな球種、コースにも対応する技。
強打から流し打ち、バントまで。
あらゆる場面に対応する技を持っている。

集客チラシの広告文章。
グイグイ読み進めてもらうための技。

これ、身につけたいですよね?

そこで今日はこの一冊です。

===================
『バカ売れキーワード1000/堀田博和 著』
====================
動画をご覧ください。

読ませる広告文書を書くプロのライターは、
多彩な語彙、キーワードを持っています。

「一歩先の○○」
「○○モードにスイッチさせる」
「○○の技が冴えわたる」

ちょっとした言葉の使い方で、
商品・サービスの魅力を生き生きと伝える。

この『バカ売れキーワード1000』
ヒントとなる言い回しがなんと1000も紹介されている。

テーマごとに整理されているから使いやすい。

僕も机の横に置き、
ときどきパラパラしています。

「このコピー、なんかパッとしないな」
こんなことはないですか?

そんな時はこの本をめくってみる。

「お!これ使える」
きっとヒントが見つかるはずです。

とても便利な一冊。

でも、ちょっと注意があります。

広告文章の生命線は「わかりやすさ」
巧く書くより、わかりやすく書く。

これ、忘れないでくださいね。

イチロー選手は基本のフォームができているから、
多彩な技が使えるのです。

広告文章も同じです。
まずは、わかりやすい文章。

この本から得られるヒントは、
「よりかりやすい」「より伝わる」
そんな文書を書くためです。

”策士策に溺れる”
こんなことがないようにしてくださいね。

さて、今日の札幌。
天気予報は吹雪。
遅れた初雪が吹雪になりそうです。

みなさんも暖かくして過ごしてくださいね。

それでは!

◆お急ぎください!メルマガ読者限定!先行リリース!
『90日間バカ売れチラシ完全マスター講座』
http://bridge-work.net/contents/121109seminar.pdf
http://youtu.be/6XDuVHYmlos

関連記事
集客の悩み相談受付中