小さな投資で大きな成果を。個人事業主、スモールビジネスなど 小さなビジネスの集客支援は ブリッジワーク 高橋伸夫の コンサルティングサービス
2013-09-22

最重要パーツ「広告オファー」のトリセツ Part1


あ~あ、今週で「あまちゃん」も終わりか・・・

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

・・・と全く関係のない書き出しでした。

だって、「あまちゃん」見たさに、毎朝早起きして
メルマガを書き動画をアップしていたのです。

張り合いがなくなるな・・・

さあ、気を取り直していきますね。

今週は広告の最も重要なパーツについて
5回シリーズでお送りします。

広告で最も重要なパーツとは「オファー」です。

この「オファー」の善し悪しがストレートに
広告の成果の差になる。

広告の生死を分けるパーツなのです。

シリーズ1回目の今日は、
「そもそもオファーってなんだ?」

===========================
『最重要パーツ「広告オファー」のトリセツ Part1』
===========================
動画をご覧下さい。

例えば秋の服を買いに出かけたとします。

いろいろ探し回って、ようやく

「わーこれ可愛い!これに決めた!」

レジに行く前にあなたは何をしますか?

そう、必ず値札を確認しますよね。

そして・・

「・・今回はいいや・・」「よし!買おう!」

どんなに商品が素晴らしくても
条件が合わなければ買わない。

この条件。これが「オファー」です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「オファー」とは商品の取引の条件のこと
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「~だから来店してください」
「~だから購入しtください」
「~だから資料請求してください」
「~だから問い合わせしてください」

これが「オファー」です。

わざわざ高いお金を払って広告をだす理由は、
お客様に「オファー」に応じてもらうためです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
広告の目的は「オファー」に応じてもらうこと
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

広告の全てのパーツは
「オファー」に応じてもらうためにある。

キャッチコピーは興味を持ってもらい広告を読み
「オファー」の応じてもらうため。

商品説明は商品の良さを理解してもらい、
「オファー」に応じてもらうため。

お客様の声は、広告を信用してもらい、
「オファー」に応じてもらうため。

ね?「最重要パーツ」でしょ?

この「オファー」の作り方で、
お金が入ってくるか、お金をドブに捨てるのかが決める。

お客様の行動に直結しているパーツなのです。

あなたは、お客様にどんな「条件」を提示しますか?

これ、ガッチリ見直してくださいね。

明日はは
「オファーの主役は何だ?」

それではまた!

PS

『チラシ無料診断実施中!』
大失敗したチラシを僕に見せてください。
「売れる」チラシに大変身させるコツを教えます。

お申し込みはこちらから!

関連記事
集客の悩み相談受付中