小さな投資で大きな成果を。個人事業主、スモールビジネスなど 小さなビジネスの集客支援は ブリッジワーク 高橋伸夫の コンサルティングサービス
2012-05-19

集客チラシの設計図を作ろう!


あーでもない。こーでもない。
チラシ作成で
こんな無駄な時間使っていませんか?

今回のテーマはチラシの設計図について。

チラシの制作を広告代理店に依頼。
でも、なかなか思ったものが上がってこない。

チラシを作るのに社内調整が大変。
時間がかかって仕方がない。

こんな経験ありませんか?

これ原因はひとつです。

チラシを作成するための基本情報が
関係者と共有できていないからです。

チラシの作成には様々な人たちが関わります。

社内では
経営層や上司、関係部署、そして現場スタッフ

社外では
チラシ作成を依頼する広告代理店や印刷所、
コピーライターやデザイナーなど。

この関係者の考えがバラバラのまま作業を進めても。
修正・修正の繰り返し
スムーズに作業は進まない。

何よりも成果が上がる集客チラシができないのです。

そこで必要なのが
集客チラシの設計図。

目的はズバリ
評価の軸をつくることです。

集客チラシの成果を評価する軸
コピーやデザインの良し悪しを判断する軸

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆集客チラシ作成にはまず設計図を作る。
設計図の目的は
判断の軸を作ることで集客の成果を上げること。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それでは
集客チラシの設計時の内容をご紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■集客チラシの設計図

①チラシの目的
このチラシで何を獲得するのか?
「見込み客獲得のためサンプル請求を50件獲得する」
など。

②ターゲット
目的達成のために誰に伝えるのか?

③商品の特徴・独自性・キャラクター

④ベネフィット
商品の特徴・独自性・キャラクターが提供できる
お客様のメリット

⑤キーメッセージ
ベネフィットの中で目的を達成するために一番有効なもの

⑥根拠
キーメッセージが信じられる理由
客観的なデータやお客様の声など

⑦ターゲットに期待する行動
来店・購入・資料請求・問い合わせ・サンプル請求など

⑧行動を促す仕掛け
期間限定・先着・特典など

⑨その他
予算や実施時期、その他必要情報
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これが集客チラシの設計図です。

ポイントは
A4のシート11枚に収まるように簡潔に書くこと

だらだらと書かない。

れ重要なポイントです。

集客チラシの設計図

たったA4のシート1枚で
作業はスムーズに進み
効果のある集客チラシができるはずです。

広告代理店や印刷所に依頼する前に
集客チラシの設計図

まずは作ってみてください。
驚くほど効率的に
効果の上がる集客チラシが作れるはずです。

それではまた次回!

関連記事
集客の悩み相談受付中