小さな投資で大きな成果を。個人事業主、スモールビジネスなど 小さなビジネスの集客支援は ブリッジワーク 高橋伸夫の コンサルティングサービス
2012-09-13

情報発信の繰り返しが集客の仕組みを作る


とにかく、凄い奴なんです。

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

今日のテーマは”発信”

わが町内のゴミ捨て場には「主」がいます。
それは、一羽のカラス。通称カーちゃん。

こいつが可愛くて凄い奴なのです。

いつも、ゴミBOXのふたに鎮座している。
人がゴミを捨てようと近づくと、
「ハイ!どうぞ」
ピョコンと横に移動する。

可愛い!

気味悪がっていた住民も、慣れてしまいました。
子供たちからは、
「おはよう!カーちゃん!」

ところが、只者ではないのです。カーちゃんは。

BOXから、少しでもゴミ袋がはみ出していると、
「カァー」とひと鳴き。
すると、どこからか仲間のカラスが集結。
生ゴミに群がる大量のカラスたち。

ヒッチコックの映画みたい。凄まじい光景です。

「うーん、恐ろしい奴」

こんな、困り者のカーちゃん。
でも、僕は感心しているのです。

ちやんと情報発信していて、えらいなー。

集客の基本は情報発信です。

どんなに素晴らしい商品も、
どんなに画期的なサービスも、
声を出さなければ人は気がつかない。集まってこない。

========================
情報発信する。結果を見る。これが集客活動の基本。
========================
【動画もどうぞ】

100%成功する集客チラシを作るために、
ずーーっと悩んでいる。

これは、もったいない話です。

まずは、情報発信。声を出してみる。

例えば焼ドーナッツ屋さん。

「焼ドーナッツ屋の美人店長日記」
無料ブログで情報を発信してみる。

お買い上げいただいたお客様へ、
手作りのメッセージカードをお渡ししてみる。

お金をかける必要はありません。
とにかく、声を出す。情報を発信する。

するとどうなるか?

何かが起きる。

それは、まったく反応がないことかもしれません。
でも、それも貴重な事実。次につながる。

悶々と悩んでいるより100倍の価値がある。

もし、いま集客に悩んでいるのであれば、
お金をかけなくてもいい。どんな事でもいい。
声を出して情報発信してみてください。

情報を発信する。
結果を見る。
この繰り返しが、集客の仕組みを作っていく。

まずは情報発信。

さっそくトライしてみてください。

さて、僕はこれからゴミを捨てに。
カーちゃんに会いに行ってきます。

それではまた!

追記
チラシ無料診断しています。
「このチラシどうなのかな?」
そんな場合は迷わずご相談ください。
相談中のセールスは一切行いません。
安心して申し込んでくださいね!

関連記事
集客の悩み相談受付中