2013-03-23

購買意欲を高めるコピーライティングの書き方を学ぶ


「欲しい」だけでは買わないのです。

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

今日は日曜日 Suday Book review

買い物には2種類の理由があります。

「必要」だから買うもの
「欲しい」から買うもの

例えば仕事の行き帰りの交通費。
これは仕事のために「必要」だから
なんの迷いもなく財布を開く

問題なのは「欲しい」もの。

「欲しい」=「今、買う」にはならない。

「いつか欲しいなー」
「欲しいけど、後から検討しよう」

あなたの商品を「欲しい」というお客様がいても、
今、買ってくれない。「

これ、もったいない話ですよね。

でも、
「欲しい!そして必要だ!」と思ってくれたら・・・

お客様の固い財布は開かれる。

でも、これどうしたらいいのか?

この本に書かれています。

=======================
『60分間企業ダントツ化プロジェクト/神田昌典』
=======================

神田昌典さんがバリバリの現役時代に書かれた
初期の名作です。

テーマは
成功するビジネスモデルをどう作るかについて。

ここで、ぜひ読んでもらいたいのが
「第6ステップ メッセージ」

この章を読むだけで軽く元は取れます。

この章のサブタイトルがこれ

「購買欲求をシステマチックに高める方法」

単なる「欲しい」を
「欲しい!そして必要だ!」

お客様が財布を開きたくなるメッセージの作り方が、
本当にわかりやすく解説されています。

お客様に差し迫った必要性を感じさせる文章の書き方。

僕のオススメポイント。
それはこの章に紹介されている例文。
これ書き写して「パクって」ください。

この例文をあなたの商品に置き換えてみる。

「お!これは売れそうだ」

このように実感出来ると思います。

もちろん他の章もヒント満載。
ぜひ手に取って欲しい一冊です。

さてさて、驚きました。
東京では桜が満開、これ早くないですか?

いいなー。

ちなみに札幌は5月に梅と桜が同時に咲きます。
桜の木の下でジンギスカン・・
待ち遠しい今日この頃です。

それではまた!

PS
「こりゃ面白い!」
そんな本を教えていただけませんか?
楽しみにしています!

◆期間限定!春のキャンペーン実施中!◆
知識ゼロから成果の上がるチラシが作れる
何回でも観られる全12回の動画セミナー
『90日間バカ売れチラシ完全マスター講座』
3月31日まで特別価格でご提供中!
《こちらをご覧下さい》

関連記事
集客の悩み相談受付中