2012-08-12

集客のコツ いますぐ3つの軸でフォーカスせよ!


「広告は隣に座った女性に話しかけるように書け」
                by デビット・オグルビー

今回のテーマは”妄想”

あなたは○○○ハウスのやり手の営業マン。

目の前に2つの見込み客リスト

お客様A
「30代の女性」

お客様B
「子供との会話を何よりも大切にしたい、
 家事の効率化を考えている35歳のワーキング・マザー」

あなたは、どちらのお客様にセールスしたいですか?

・・・・・やっぱりお客様Bですよね。

それは、なぜでしょう?

”お客様と会ったときに、
何を話せばいいか、明確だから。”

違いますか?

相手が限定されると、話す内容が明確になる。

集客のメッセージでも同じです。

=======================
ターゲットを絞り込むとメッセージがクリアになる。
========================

ターゲットを絞り込むことで、
より、気がついてもらえる。
(昨日の記事、読んでくださいね)

ターゲットを絞り込むことで、
より、明確なメッセージになる。

ターゲットを絞り込む。

今日は。ターゲットを絞り込む方法をご紹介します。

ターゲットは3つの軸で絞ります。

=========================
■ターゲットを絞り込み明確化する3つの軸

①属性で絞る
 年齢・性別・家族構成・学歴・年収・居住地は?

②価値観で絞る
 大切にしている信条、ライフスタイル、行動パターンは?

③課題、願望で絞る
 解決したい悩み・不安、かなえたい夢や願望は?
===========================

属性=35歳、子育て中のワーキングマザー
価値観=子供を中心とした家族が何よりも大切
課題・願望=もっと子供と過ごす時間が欲しい。

趣味は何だろう?好きな食べ物は何だろう?

妄想でもいい。

目の前に、その人がいるような、
詳細なターゲット像を作ってみてください。

そして、壁に貼る。

その人に向かって広告を書く。

シンプルで明確なメッセージが出来るはずです。

ここで、注意点。

”欲張らない”

一通のラブレターで二人の女性は口説けないのです。

あなたの、ターゲットはどんな人ですか?

属性・価値観・願望で絞る。

お試しください。

それではまた!

■今日の【集客7通信】いかがでしたか?
ご意見・ご感想・ご要望
どんどん、お寄せくださいね。
お待ちしています。

■集客にお悩みのあなたへ■
「どうしたら集客できるんだろう?」
その悩みを放置して置くことは危険です。
ビジネスで一番重要な時間とお金を
無駄にすることになるからです。。
無料相談してみませんか?
ポリシーとしてご相談中のセールスは、
一切おこないません。
ご安心してお申し込みください。
≪無料相談はこちらから≫

関連記事
集客の悩み相談受付中