2012-02-25

集客チラシ 把握すべき2つの数字


成功するダイエット、一番簡単な方法。ご存知ですか?

 

今回のテーマは集客チラシの効果測定について

 

成功するダイエット、一番簡単方法、
それは記録をとることだそうです。

 

これは脳科学的にも証明されていて、
数字という客観的な情報を毎日記録することで、
生活のあらゆる側面でダイエットを潜在的に意識。
そのことで食生活も無意識に改善。

毎日、記録をとることでダイエットが成功。

 

すごいですね。

 

実はこれ集客チラシの効果を上げるためにも有効です。

 

集客チラシの効果を上げるために欠かせないのが

 

テストとチューニング。

小さなテストを繰り返しチラシの精度を上げていく

 

これは集客効果を上げるだけでなく、
貴重な広告費を無駄にしないためにも必要です。

 

テストとチューニングの第一歩。
それが記録を取ることです。

 

僕がクライアントさんと打ち合わせの際に、
必ずお伺いすること。

 

「見込み客一人あたりの獲得コストは?」
「新規客一人あたりの獲得コストは?」

 

大手の企業でも、
正確に把握されていない場合が多いものです。

 

それでは、記録するべき2つの数字をご説明します。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

■見込み客一人当たりの獲得コスト

 

集客チラシの目的が「見込み客を集める」の場合、
見込み客一人を、
いくらのコストで集めたかを把握する数字です。

 

例えば50万円の経費で集客チラシを実施し、
100人の見込み客を獲得。

 

その場合、
集客チラシ50万円÷見込み客100人=5000円。

 

見込み客を一人集めるのに
5000円かかった計算になります。

 

■新規客一人当たりの獲得コスト

 

新しいお客様を一人獲得すのに
いくらのコストがかかったかを把握する数字。

 

50万円の集客チラシで集めた100人の見込み客。
その見込み客から5人が新しいお客様になった場合。

 

新規客5人÷見込み客100人=0.05 成約率5%

 

集客チラシ50万円÷新規客5人=100000円
新規客1人当たりの獲得コストは10万円です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今回の集客チラシの成績は
見込み客獲得コストが5000円
成約率5%
新規客1人当たりの獲得コストが10万円

 

集客チラシの実施ごとに、この数字を記録し、改善を加え、
集客チラシの効率を高めていく。

 

それがテストとチューニングです。

 

みなさんは集客チラシの成績を記録していますか?

 

まずはこの2つの数字を記録してみてください。

 

現状を把握する。ここがスタートです。

 

 

 

 

関連ブログ
集客の悩み相談受付中